ストラトス

いろんなメディアで、新ストラトスの記事が出はじめましたね。
ミニやビートル、500みたいに、昔のデザインをベースに、現代的な解釈で甦らせた新型というカテゴリは、嫌いじゃありません。
新ストラトスの場合は、フェラーリの430スクーデリアをベースに、ランチア・ストラトスをリフレッシュした外装を乗っけたものだそうで、うん、上手にストラトスになってますね。
カッコいいです、これ、欲しいです。
そもそも、前に「カッコいいスポーツカー5台」の筆頭に入れたストラトスは、個人的に、もっともカッコいいスポーツカーだと思っています。
ホイールの大きさなど、時代を感じさせる面もないではないですが、いつまでたっても「近未来」というイメージを保ち続けています。
こうして、新型として甦った新ストラトスは、本家ストラトスで若干古く感じさせるテイストを、しっかり現代風にアレンジしてあります。
残念なのは、430ベースのため、本家よりかなり大きくなってしまった所ですね。
本家は、980キロに190馬力、3710mm×1750mmと、おお、数字だけ見ると、何だかエリーゼに近いコンパクトなスポーツカーです。
新型は、1240キロに540馬力、4181mm×1971mmなので、さすがに大き過ぎです。
25台しか造らないそうですし、430ベースじゃ、金額的にもどうあっても手が届かないのは目に見えています。
それから、ミッションはセミオートマとのことで、いまだに左手でコキコキするのが好きなワタシには、今一つ合わないかなあ。
と、マイナスな点をあえて挙げてみても、やっぱりけっこう欲しいです。
前にあった、ホークカーズやアタカエンジニアリングのレプリカ(HFR)なんかも、けっこう欲しいなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:49 PM  Comments (2)