vs.レクサスCT200h 1

i-MiEVに乗ってみたその足で、レクサス店に行ってみました。
最新鋭のレクサスCT200hに試乗するためです。
レクサス店の中では、いちばん小さいコトになるのかな。
Cセグメントですから、もし出来がよければ、数年後のメガーヌの後継として、メガーヌ3やジュリエッタのライバルになるかもしれません。
その意味では、完全に興味本位のi-MiEVよりよほど真剣です。
さて、店内に入ると、相変わらず敷居の高さを感じさせますね。
ホテルのロビーのようなショウルームは、うさん臭い客を寄りつかせないためなんじゃないかと勘ぐりたくなってしまいます。
そんなおキレイな店内に、いかにもうさん臭いクルマで乗りつけ、臆することなく試乗を申し込みます。
ワタシも度胸が付いてきました(笑)。
スポーツグレードの「F」と、メイングレードの「C」がスタンバイしていたので、ここは迷わず「C」でいきます。
意外でした? 
いや、試乗はできるだけベーシックグレードがいいかな、と思いまして。
それに、万が一メガーヌの後釜で買うなら、このグレードでしょうから。
スタイルは、まあ、ちょっとアクがあるけど、普通の2BOXですね。
Cピラーからリアウィンドウ回りは、まるでiQのようなデザインで、うーん、大きいクルマが小さいクルマの真似という順番になってしまいましたね。
グリーンハウスの形状なんかは、いかにもレクサスという感じで、エンブレムとかじゃなく、全体的な形で「レクサス」というスタイルが確立してきているみたいです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:23 PM  Comments (0)