vs.レクサスCT200h 2

トランクを開いてみますが、まあ、そう驚くほどの広さではありません。
メガーヌなんかとそう変わらない印象。
一見ちょっと浅く見えますが、最近流行りの二重底タイプで、床面をはぐると、小判ならぬアンダートレイが出現します。
けっこうな容量ですが、スペアタイヤ仕様だとこのスペースはスペアタイヤになるそうで、それにしては床面、高すぎないかなあ。
さて、リアシートは、なかなか落ち着いた広さです。
背もたれも充分な高さがあり、きちんと座れます。
でも、ここももう少し広くてもよさそうな気がします。
ヘッドスペース、レッグスペースともに、狭くはありませんが、全然広くありません。
メガーヌの方が優れているんじゃないかなあ。
運転席に移ると、センターコンソールからの盛り上りがけっこう大きくて、ちょっと一昔前のスポーツカーみたいです。
FDとか32のZとか。
足踏み式のパーキングブレーキを解除し、ヘンテコなつまみのようなシフトレバーをいじって走り出します。
ダイヤル式のモード切り替えスイッチは、エコモード、ノーマルモード、スポーツモードが選べるんですが、こういうのって、今流行ってますね。
CR-Zにもありましたし。
特に「エコカー」と言われるものに多い気がするんですが、どうなんでしょう?
たまの試乗なんかでは楽しいんですが、所有したら、ちょいちょい切り替えるんですかねえ。
ワタシの中での評価がまだ定まってません。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:15 PM  Comments (0)