座布団

そんなわけで、厳寒期限定で、シートに座布団を敷いてみるコトにしました。
もともと、娘が、まれにエリーゼに乗る時に、背もたれ無しのチャイルドシートを使うんですが、その時に、チャイルドシートの下に敷いている小さいクッションです。
チャイルドシートの下に、二つ折りにして敷かないと、お尻の両脇のサポートの出っ張りとの兼ね合いでチャイルドシートがグラグラしてしまうので、100均で売っていた、小振りなクッションを噛ませるんです。
薄っぺらくて、そう座高も上がりませんし、寒い間だけのコトと割り切って、運転席側に置いてみました。
今まであまり意識していなかったんですが、乗り込んでみると、ワタシはシートにお尻を落としてから45度ほどひねっているみたいで、シートに腰を下ろして、ポジションをとると、座布団のカドが、両足のすき間から覗いています。
これが、案外座りがよくて落ち着きます。
スポーツシートなんかで、ももの間がちょっと盛り上がっていたり、特別な作りになっていたりするのがありますが、あんな感じなのかもしれません。
そして、一番の懸案である、お尻の冷たさも、解消されています。
大して温かそうな布ではないんですが、やっぱり布張りの方が温かみがありますね。
気合いを入れて走るんだったら、ちょっと滑ったりずれたりするかもしれませんが、通勤で乗る分には、ほとんど影響ありません。
そんなわけで、座布団、思ったより悪くありません。
というか、もっと早くからやっておけばよかった。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:33 PM  Comments (0)