vs.新型メガーヌRS 1

岡崎のルノー屋さんは、いつも仕事帰りに通るので、2週間ほど前から、新型のメガーヌRSが置いてあるのは知ってました。
でも、はじめて気がついた時には、ナンバーがついておらず、「早く試乗車来ないかなあ」と思いつつ過ごしていました。
ワケあって(この「ワケ」はまた後日)、ルノー屋さんに行ったら、あら、ナンバーが付いてるじゃありませんか。
お姉さんが、「乗ってみます?」とささやきかけてくるので、「ええ、ぜひ」と答えて、めでたく試乗とあいなりました。
まず、外見ですが、このところ流行っている感じの、サイドウィンドウの上のラインが、リアウィンドウの横のラインにつながるハッチバックでこのまま5ドアにしたら、インプレッサなんかとちょっと似た感じになりそうですね。
でも、メガーヌの5ドアは、雑誌なんかで見る限りは、3ドアとはだいぶ趣が違っていますが。
一昔前は、3ドアハッチバックのクーペは、もう少し背が低かった(数字にすると1320mmくらい)ものですが、今は、どれもけっこう背が高いですね。
メガーヌも全高は1435mmもありますが、それなりのスタイルに仕上がっています。
でも、個人的には、CR-Zとかもそうですが、もう少しだけ背を低くするだけで、もっとカッコ良くなると思うんですが。
それでも、随分幅広の、カッコいいクーペです。
最近の好みで言えば、プジョーRCZの方が好きですが。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:55 PM  Comments (0)