カタカタ・・・

それは先週の金曜日の夜でした。
夕食中に、ヨメさんが、思い出したように、「そう言えば、ハンドルからカチカチって音がする」と言います。
晩酌の後だったので、確かめることもできず、翌土曜日は、ワタシは昼過ぎまで出勤、ヨメさんは午後は娘を連れてお出かけの予定があったので、まあ、メガーヌが戻ってきたら、一度乗ってみようと考えていたんです。
土曜日の夕方、ヨメさんが帰ってくるなり、「エアバッグのランプが点いて、サービスって表示が出た」と報告。
げ、ワーニング点いちゃった。
エンジンを切ったりしても、やはり警告灯は消えず、ワタシが試しに乗ってみても、確かにステアリングからカチカチ音が聞えます。
ハンドルを大きく切ると、ラチェット的な、洗濯板の上を棒でなぞるようなカチカチというかカタカタというか、そんな音がしています。
ルノー屋さんに連絡して、そのまま持ち込みます。
サービスさんに症状を説明して、診断してもらってる間に、新型の試乗となったわけです。
嬉しさ半分、心配半分。
さて、新型の試乗を終えて戻ってきて、お姉さんにお茶を出してもらっていたら、サービス氏が近づいてきて、状況を説明してくれました。
いわく、ステアリングコラムの中で、何かの拍子にエアバッグのコードが宙ぶらりんになり、カプラーがステアリングのギアに触れてカタカタ音を出した。
その後、擦り切れたか、引っぱられたかして、断線し、警告灯が点いた、と。
で、修理は? ステアリングコラムの交換で、工賃込みで諭吉数人ほどです、と。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:10 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">