vs.シトロエン2CV 4

運転席に座ります。
うわっ! シート、ふっかふか。
IKEAのソファより座り心地がいいくらい。
エリのシートと比べると、同じ役割を持った自動車部品とは思えません。
背が高いので、ヘッドクリアランスも余裕があります。
車幅は狭いのですが、ドアとかは現代では考えられないほど薄いので、車幅の割に室内幅は確保されています。
基本、何にもついていないんですが、助手席のダッシュボード下に、1DINオーディオとETC(!)が後付けされていました。
左ハンドルの上、窓の開き方が特殊な2CVでは、ETCは必需品ですね。
シフトレバーは、妙なところから、妙な方式で生えてきています。
ダッシュボードあたりからまず水平に鉄の棒が伸びていて、手元で90度上に曲がります。
その先に丸いシフトノブがあります。
1速は、ノブをひっつかんで、反時計回り方向に45度ほどひねりながら手前に引っぱります。
2速は90度に戻しながらシフトを押し込んで、ニュートラルを経てもう一段押し込むと2速になります。
3速はそのままニュートラルを経て90度のまま真っ直ぐ手前に引いてきます。
そして4速は、真っ直ぐ押し込んで、ニュートラルを経た後時計回りに45度ほどひねりながら押し込みます。
文章では分かりづらそうですが(すみません、ワタシの文章力では限界です)、まあ、真上から見たら、基本的にはノブがHパターンの動きをしています。
エンジンをかける前に、クラッチを踏んだままノブを動かして、ちょっとイメージトレーニングさせていただきます。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:45 PM  Comments (0)