vs.シトロエン2CV 5

運転させてくださるとのことで、ドキドキしながらチョークを引いて、エンジンをかけます。
最初、ちょっと引っぱりすぎて、かからなかったんですが、少し戻して、仕切り直したら、一発でかかりました。
いやあ、チョークなんて何年ぶりだろう?
チョークの引き具合で、アイドリングの回転数が変わるのを新鮮な気持ちで楽しみながら、少し温まるのを待って、いよいよ出発です。
旦那さんは、「ブレーキは、思いっきり踏んでくださいね」と、この一点だけご忠告。
そう言えばそうですね。
サーボとかそんな複雑なモノ、ないんでしょうね。
ワタシも、エリーゼのSTD の時には、誰かに乗ってもらう時には必ず忠告してました、「ブレーキは思いきり踏め」と。
住宅街ですから、どっちにしても走り出しはソロソロとです。
時速10キロいかないスピードで、とりあえずブレーキを踏んでみると・・・おお、想像通り効かない。
いや、「効かない」のは間違いで、思いきり踏めばちゃんと効きます。
この手ごたえを確認しながら住宅街をしばらくウロウロした後、ちょっと外に出てみます。
左ハンドルが苦手なワタシですが、2CVは幅が狭いので、あまり気になりません。
右手でのシフト操作も、そもそも異様な動きをするシフトレバーなので、ちゃんと動かすこと自体に気を取られているので、これは左手でコキコキやってても違和感はあったでしょう。
ここまで違和感丸出しのクルマに乗ると、もう右ハンドルだ左ハンドルだなんてコトが、いかに些細な問題であったかを思い知らされます。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:12 PM  Comments (0)