卒園式

早いもので、カーマ子も4月から小学生。
今日は、幼稚園の卒園式でした。
東日本が大変な状況になっていて、卒園式や卒業式が中止になっているとか、被害者、犠牲者の方が数万人とかいうニュースを聞くと、何事もなかったように卒園式ができることを申し訳なく思う気持ちもありますが、やはり親としては今回は素直にうれしいです。
入園の時は、ちゃんと幼稚園に行けるか、とか、おしっこやうんちは大丈夫か、とか、泣きながら帰ってきちゃうんじゃないか、とか、いろんな心配をしましたが、そんな心配もどこ吹く風、ちゃんと3年間頑張ってくれました。
お友達も出来たり、下校(下園?)の時には、年少さんの手を引いて幼稚園から出てきたりと、ちょっぴり「お姉さん」になった姿も見せてくれました。
卒園式の会場では、お父さんとお母さんの役割分担がはっきりしている所が多くて、お母さんは体育館のフロアで、お父さんはビデオカメラを担いでキャットウォークで撮影隊です。
今日の卒園式では、一人一人、名前を呼ばれて、「はーい」と言いながら登場し、卒業証書を受け取って「ありがとうございます」と言って舞台から降りるという段取りでしたが、内弁慶で外では照れ屋のカーマ子が大きな声で返事をしていました。
園長先生や来賓の挨拶では、ピクリともしなかったキャットウォークの撮影隊も、子どもの出番になると、いっせいに「ザッ!」という感じで撮影モードです。
ウチは夫婦揃ってフロアで見ていましたが。
思い出の言葉とか、卒園の歌とかの所まで来ると、もうお母さんたちと先生(若い女性が多い)はハンカチを目に当てて泣きべそモードに突入します。
対照的に、主役の子供達はあっけらかんとしたものでしたが(笑)。
こうして、娘の幼稚園生活も一区切り。
小学校に向けて、しばし一休みです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:54 PM  Comments (2)