ライト内ウィンカー

フェイズ2までのエリーゼのように、ウィンカーをデザインのアクセントにしているクルマはともかく、そうでないクルマにとって、特にフロントのウィンカーは邪魔物扱いされる感じでしょうか。
そんな理由があるのかどうかわかりませんが、ウィンカーを、ヘッドライト内に組み込んで、一体のデザインにしているクルマが増えていますね。
206なんかもそうだったわけですが。
さて、そのライト内のウィンカーって、ヘッドライトとの距離にもよるんでしょうが、夜間、見づらいモノがあります。
ワタシ、会社から帰る時に、小さな信号交差点で右折するトコロがあります。
道幅は、そう広くもない交差点なので、右折待ちの時の対向車が、直進してくるのか、右折するつもりなのか、クルマの位置だけでは分かりづらい時がけっこうあります。
当然、相手のウィンカーが頼りなワケですが、コレがまた見づらい時があるんです。
特にウィンカーがライト内にあるデザインのクルマで、ヘッドライトがHIDみたいに明るいヤツだと、ウィンカーを出しているのか出していないのかがほとんどわからない場合があるんです。
見えなければ、基本的には直進してくるものとしてコチラが待つから、この場合は別に危ないワケでもないんですが、ウィンカーが見づらいと困る場合もありますよねえ。
例えば、二車線の道路で、自分が車線変更しようとした時、ミラーに映ったクルマがウィンカーを出しているのに(つまり自分を追い越そうとしているのに)、ウィンカーに気づかなかったら、相当危ないです。
メーカーさんにご一考願いたいなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:50 PM
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">