さよなら旧居

引越しから一カ月、4月の下旬に、旧居の引き渡しをしました。
クルマで10分くらいの距離なので、引越し後にもしばらくの間は、ちょこちょこ残った小物を片付けに行ったりしていましたが、それも4月の上旬には一段落つき、あとは手続き待ちでした。

 

旧居は、新居を仲介してくれた不動産屋さんの仲介で、別の不動産屋さんに売りました。
実は、旧居は、「位置指定道路」とかいう、市道と私道の合の子のような道路がかかっていて、そのせいで一般の不動産屋さんには売りづらい条件でした。
ただ、区画整理の保証金も当て込めるので、事情をよく分かった上でプロが買うのがいちばん効率がよかったわけです。
売りづらいと思っていた矢先に、ちょうどコチラが当初意図していた通りの金額で買い手が見つかったので、とくに駆け引きなんかもなく、買ってもらったわけです。

 

ホントは、4月上旬に引き渡しの予定だったんですが、相手方の資金調達が若干遅れたため、下旬にずれ込んだのでした。

 

さて、手続きは、例によって銀行の一隅をお借りして、司法書士さんなんかも交えて行うわけですが、これまたワケの分からん書類に次から次へと署名捺印署名捺印・・・。
どさくさに紛れて、「お金いりません」的な書類にサインさせられたとしても、全然気づかないでしょう。

 

まあ、そんなこんなで、取りあえず、代金を振り込んでいただいて、その足で隣の銀行から「つなぎ融資」をしてもらっていた金融機関に振り込みに行きます。
一瞬だけ、ウチの通帳に8ケタの金額が記載されましたが、すぐに右から左へ出ていってしまいました(涙)。

 

こうして、15年住んだ旧居とも、正式にお別れになりました。
お世話になりました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 8:15 PM  Comments (2)

テーブルとイス

家の設計段階で、ビルトインガレージにして、クルマが見えるような位置に書斎をもってきて、休日は、そこでクルマを眺めながらお茶でも飲むという案もあったんですが、ウチの土地の形状などから、ビルトインガレージよりも独立型の方が理に叶っていたので、ビルトインはやめました。
ビルトインをやめるのと同時に、書斎でクルマを眺めながら・・・というのもポシャったワケで、その代わりに、ガレージを少し長めにして、後ろの空いたスペースにテーブルとイスを置くコトにしました。

 

クルマの長さなんかを考えると、エリーゼの後ろにテーブルとイスのスペースを持ってくるのがよさそうです。
どんなテーブルとイスにするかは、随分悩みましたが、いろいろ悩んだ揚げ句、まあ、ネットで適当なヤツを選びました。
ガレージが木製なので、テーブルとイスも木製を考えたんですが、どうもしっくり来るのがなくて、ちょっと近代的な感じのヤツになりました。

 

 

イスが思ったより大きくて、ちょっとスペースを食っちゃいましたが、座り心地はなかなかです。

 

休日の午後、ここに座ってエリーゼを眺めながらコーヒーを一杯・・・のために、もう少しガレージ片付けなきゃ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 8:01 PM  Comments (0)

ブランコ

ウチのキットガレージの輸入元である、長野のメイプル・サービスさんが、いらっしゃいました。
使用開始後のガレージドアの確認・調整と、飾り窓のパーツが届いたとのことで、それの取り付けに来てくださったわけです。

 

その時に、お土産を下さいました。
実は、前にお会いした時に、娘がチョロチョロしているのを見て、今度来る時にプレゼントをあげよう、ということになっていたんです。

そのプレゼントというのが、これです。

 

 

メイプルさんのガレージの梁は丈夫なので、梁にぶら下げても全く問題なしとのコトで、こんなブランコを下さいました。
調子に乗って、ヨメさんまで一緒に座っての写真です。

 

あんまりブンブン揺らされては困りますが、ちょっとユラユラするくらいなら、まあ何とかなります。
平日は、エリーゼは出掛けていますし、休日は、ちょっと前に寄せておいてやれば、ほとんど影響ありません。

 

そのうち、カーマ子が飽きたら外しますが、しばらくはエリーゼの後ろでブラブラさせておきましょう。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:23 PM  Comments (2)

額装 2

さて、こうして、IKEAで見つけた安い額は、全部で8枚も買ってきてしまいました。
ウチに帰ってきて、カレンダーを裏紙に合わせてカットします。
端から1センチくらいずつカットしても、ほとんど影響なく額の中にいい感じで収まっています。
来年、再来年は、余った2枚の額に入れられますし、その先はまたその先になってから考えましょう。

 

さて、額に収めて、いよいよガレージに持ち込みます。
一応、東側の壁に貼ってみます。
こんな感じです。

おお、とてもタダでもらったカレンダーには見えません。

 

ちなみに、窓をはさんで、反対側にも2枚ほど。

けっこういい感じに仕上がりました。

 

 

 
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:05 PM  Comments (0)

額装 1

今まで、裸のままガレージの壁にテープで貼り付けてあった、ACマインズのカレンダーですが、せっかくなので、ガレージを新しくするにあたってちょっとおしゃれに掲示したくなりました。
ガレージの内装は、むき出しの木なので、画鋲で無造作に貼り付けても味がでるかもしれませんが、それはもう少しガレージが古っぽくなってからの方が似合いそうなので、額装することにしました。

 

ただ、額って、高い。
額なんてあんまり買ったコトがなかったんですが、探してみると、けっこう高いんですね。
いや、ワタシが勝手に安く見積もり過ぎていたんでしょうけど(汗)。
カレンダーのサイズがいわゆるB2という、515mm×720mmくらいの、けっこう大きなヤツなので、額のサイズも大きなものが必要になります。
ホームセンターなんかで探してみたら、シンプルなタイプのものでも2500円くらいします。
ネットで調べても、送料別で1500円くらいから。
今のところ、全部で6枚あるので、額だけで1万円近くしてしまいます。
やっぱり画鋲か、と思っていたんですが、IKEAに行った時に、安い額を見つけました。
大きさがB2より少しだけ小さい、500mm×700mmというサイズでしたが、まあ、これなら、カレンダーの縁を1センチくらいずつカットしてやれば、何とか収まります。

 

実は、IKEAに行った時、まさか額があるとも思っていなかったんで、カレンダー自体の正確な大きさを調べてなくて、ACマインズに電話して聞いちゃいました。
ACマインズ様、くだらないコトで電話してごめんなさい。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:38 PM  Comments (2)

昔の彼女? 3

さて、もともと、このネタにつなげる前振りだった昨日までの話ですが、仕切り直しです。

 

新居が完成して、暮らし始めてちょっと余裕が出て、周りのことに気が向くようになってみると、候補に挙がった土地で、購入に至らなかった土地は、今ごろどうなっているんだろう? なんてコトが気になったりします。

 

いちばんいい条件だった、駅徒歩7分の、ほぼ正方形の土地Aは、一時、半分に割られて建て売り用地として売り出されていましたが、今は、駐車場付きのコインランドリーになっています。

うーん、コインランドリーって、案外需要があるモノなのかなあ?

ちょっと切ないです。

 

これも駅から近くて形もいいんだけど、南側に大きなアパートがあった土地Bは、分割されて、今、家が建っています。

開発中の土地Cは、その後情報が入ってきませんが、どうなってしまったんでしょう?

まあ、今更魅力的な条件の情報が入ってきても困りますが。

旧宅からの通勤では毎日目の前を通る、駅2分の土地Eは、最近売れたみたいで、先日、地鎮祭をやったような痕跡が残っていました。

 

他にも、見に行って、けっこういいな、という土地はたくさんありました。

一度、今どうなっているか、まとめて見に行ってみようかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:08 PM  Comments (0)

昔の彼女? 2

ワタシのヘッポコなウデでは、バリバリドリフトしながら峠を駆け抜けているワケではありませんが、後輪駆動がいいな、と思ったのは、86トレノの影響です。

初めてのクルマがFFのミラージュだったので、FFであるコトに違和感があったワケではありませんが、前輪を切って方向を決め、後輪がクルマを押し出すのは、感覚としてとても自然で馴染みやすかったようです。

 

その経験がなかったら、MR2には行かずにサイバーCR-Xに行っていた可能性が高いです。

 

MR2は、「ミドシップだから回頭性がいい」なんて雑誌の記事で書かれていたコトは真っ赤なウソだってコトを教えてくれました。

ミドシップは、ちゃんと前輪に荷重をかけてやらないと逆に曲がりません。

上手く決まった時の「腰で曲がる」感覚、前に書きましたが、スキーできれいなパラレルターンが決まったような感覚は、ミドシップならではだと思いますが。

でも、MR2の経験で大きかったのは、「ミドの感覚」もそうですが、2シーターでも案外いける、という発見でした。

これは、エリーゼへの大きな布石になりました。

 

とにかく、トレノからMR2へと進んだことで、その後の路線が決まったようなものです。

この路線でなかったら、コンパクトカー(ボーイズレーサー)路線に行っていたかも知れません。

ミニクーパーとかルーテシアRSとかに行っていたら、全然別のブログを書いていたかもしれません、「間違いだらけのクーパー暮らし」とか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:08 PM  Comments (0)

昔の彼女? 1

モテる人は、昔の彼女がどうしているかとか、元カノの方と結婚していたら今ごろどうなっていただろうかとか、けっこう考えるんでしょうかね?

ワタシでも、昔好きだった女の子が今ごろどうしているだろうかとか・・・あんまり考えないか。

オバちゃんになってるんだろうな。

 

女の子の話はともかく、クルマだったらよく考えます。

選んで買った最初のクルマは86トレノでしたが、その時、最後まで競ったのが、バラードCR-XのSiでした。

あそこでCR-Xに行っていたら、今ごろCR-Zに乗ってたでしょうか?

いや、それはないな。

 

MR2を選んだ時も、ユーノスとかシルビアとか、サイバーCR-Xとかいろいろ迷いました。

シルビアに行っていたら、今ごろエリではなかった気がします。

ユーノスだったらエリに来ていたかもしれません。

サイバーだったらCR-Zでしょうか?

いや、それはないな。

 

FDの時は、中古の出物だったので、二つ並べて迷う、なんてコトはなかったし、エリは、ライバルもなく恋い焦がれて結ばれた仲ですが、清水の舞台から飛び降りていなかったら、今ごろ何に乗ってたかなあ?

 

実は、このハナシ、別件の話の前振りで書き始めたんですが、なんか考え始めたら引っぱりたくなってきたので、もう一日このネタにお付き合いください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)

ゴミ箱

ガレージグッズも、これを機会に、ちょっと気の利いたデザインのものに変えていきたいな、という意図はあるんですが、そもそもワタシ自身に「おシャレ」というセンスがないため、まあ、機能美、と言いますか、便利そうなものを中心に揃えていきたいと思っています。

 

で、ゴミ箱です。
クルマをいじっていると、とにかくゴミが出ます。
小さなもので言えば、オイルを拭ったティッシュから、カー用品のパッケージとか、大きなものになるとガサガサした段ボールや発泡スチロールまで様々。
捨てるべきものをちゃんと捨てないと、すぐにゴミ溜めになってしまうので、しっかりしたゴミ箱が欲しかったんです。
どうせなら、ちょっと大きめの容量(と言っても、岡崎市指定のゴミ袋がちょうど収まるくらいの)で、デザインは、もういっそ、「いかにもゴミ箱」、というデザインにしようと。
「いかにもゴミ箱」というと、ワタシの好きな「トムとジェリー」なんかで、屋外のゴミ捨て場に必ず置いてある、ブリキのゴミ箱がぱっと思いつきます。
これが、青っぽいプラスティックになってしまうと一気に興ざめですが、ブリキなら、いいんじゃないかな。

 

そんなわけで探してみました。
が、家具屋やホームセンターでは、案外売ってません。
IKEAでも、赤だったか白だったかの色がついたタイプのものはあったんですが、いわゆるブリキっぽい銀色のものはなく、断念。

 

でも、こういう時、ネットは強いですね。
ありましたありました、イメージ通りのヤツ。
燃えるゴミ用と燃えないゴミ用の二つ、買っちゃいました。

 

ちなみに、赤いリボンは燃えるごみ、緑のリボンは不燃ごみです(クリスマスじゃありません)。

 

あとは、ワタシがちゃんと捨てるのがガレージを少しでもきれいに保つポイントなんですけどね、それができるかどうか・・・(苦笑)。

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:38 PM  Comments (2)

遠回り

引越しして、会社までの距離が近くなり、今まで片道20〜25分かかっていた通勤が、7〜8分に短縮されました。

 

まあ、これはこれでめでたいことに違いありませんし、特に朝の出勤時には助かります。

 

15分余分に寝るか、のんびり朝ご飯を食べるか、早く会社に着いてひと仕事するか、「選べる」という状態なのがすごく助かります。

気持ちにも余裕ができます。

 

 

でも、出勤する時はそうですが、帰り道はそうでもありません。

前に書いたと思いますが、ワタシ、通勤のエリーゼが、けっこうストレス解消になっていました。

別にギュンギュン飛ばすワケでもありませんし、なんせ通勤時間だけに交通量も多く、気持ちいい走りが出来る状態ではありませんが、それでもエリーゼに乗っているのがストレス解消でした。

 

 

ところが、これが、今までの3分の1の時間になってしまったワケです。

今までは一日に40〜50分あったエリーゼの時間が、マジメに通勤しているだけだと一日に15分しかありません。

 

 

そこで行き着いたのが、「回り道」です。

これも昔書きましたが、岡崎は、一歩踏み込むと、すぐに山道があります。

気持ちのいいワインディング、というワケにはいきませんが、例えば輸入車のディーラーが試乗コースにするのにちょうどいいようなウネウネ道はいくらでもあります。

 

 

時間に余裕のある時は、このウネウネ道を回って帰ってくるコトにしました。

いちばん都合がいいのは、ルノー屋さんの試乗コースになっているルートです。

そんなに極端に遠回りしなくても、ほんの10分くらい余分に走って楽しめるコースがあるので、今日はそのルートを回って帰ってきました。

 

 

2速か3速で、それなりに回転数も上がって、ワタシくらいのヘッポコだと、ちょうどいい緊張感の味わえるS字もありますし、軽い上りで、VVTL-iを炸裂させられるトコロもあります。

VVTL-iも、タマには高回転側を使ってやらないと、錆びそうですし。

実際に回り道してみると、「毎日でもイイかな」なんて思えてしまいました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:34 PM  Comments (0)