ガレージ完成

ガレージの床のコンクリートがようやく固まって、とうとうガレージが完成しました。
早くガレージにクルマを入れたい気持ちをぐっとこらえて、まずは旧ガレージの荷物を新しいガレージに運び込みます。

 

スチール棚をまず運び込んで、自分なりに整理しながら収めていきます。
もともとが雑然としていたので、どこに入れるか一から考えながら収めていくので、それなりに時間がかかってしまいます。
ただ、今まで、行き場がなくて軒先にブルーシートを被せて置いてあったガレージグッズが、徐々にガレージの中に運び込まれると同時に、軒先が片付いていくので、倍くらい仕事をした気になってしまいます。

 

ワタシなりに整理して棚に収めていったつもりですが、後からヨメさんにはいろいろダメ出しされてしまいました。
まだ、片付ききってはいませんが、必要なものは、無理矢理ガレージに納めた、という所です。

 

一方で、昔使っていたステアリングとか、エリーゼなどから外したパーツなんかは、ちょっと装飾的にしてみようという意図もあるので、まだ作業にかかれず、床に置いたままです。

 

一通り、運び込むだけ運び込んだので、夕方になって、ようやくクルマを入れられました。
まずは、エリから。

 

 

そしてメガーヌも。

 

 

とりあえずクルマ2台収まりました。
詳細は、おっつけご報告します。

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:48 PM  Comments (4)

引っ越してます

・・・いや、自宅の引越しは、以下略。

さて、新しいブログの住み家です。
まだ、全然慣れてないので、書くだけで一杯一杯です。

長い目で見てやってください。

Filed under: エッセイ — カーマくん 10:02 PM  Comments (0)

オートマの運転

所有車としてオートマチックのクルマに乗るのはメガーヌが初めてなんですが、最近になってようやくオートマ車の運転に慣れてきた気がします。
はじめは、オートマ車なんてアクセルとブレーキとハンドルだけ、と思っていたんですが、案外コツのようなものがあるみたいですね。
パワーのあるクルマや、CTVとか6速とか、制御の細かい最新のオートマはまた違うんでしょうけど、大してパワーのない、古い4速のメガーヌだと、一度スピードが落ちると、復活までに時間がかかってしまうので、できるだけスピードもしくは回転数を落とさない工夫が必要です。
マニュアルモードもあるんで、それを使ってシフトダウンしたりもするんですが、ラクしてナンボのオートマですから、オートマらしく運転するのもいいんではないかと思ったりもします。
さて、その、スピードや回転数を落とさないためには、まあ基本的なコトなんですが、「先読み」がいちばん効果的ですね。
スポーツカーなら出たとこ勝負で、状況に合わせてすぐパワーが手に入るので、むしろあまり先読みしなくても何とかなってしまってたんですね。
メガーヌになって、エリーゼの時よりもうんと先読みに気を配るようになっているコトに気づきました。
エリより視界がいいコトもあるんですが、とにかく状況を先読みして、スピードを落とさないようにしたり、逆に早目に落としはじめて調節したりとか、そういう運転がちょっと得意になってきました。
うーん、こういう技術は、きっとエリーゼにも活かせるでしょう。
そうすれば、ワタシのヘッポコな運転も多少は上手くなるかなあ。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 5:58 PM  Comments (0)

錯覚

ホームセンターに寄った時の話です。
駐車場に空いたトコロを見つけて、バックで入れ始めました。
後ろにはクルマが駐まっています。
後ろを見ながらソロソロとバックして、もうそろそろかな、とブレーキを踏んだんですが、止まりません。
エーッ!! と思って、思いきりブレーキを踏みますが、どんどん後ろに下がっていきます。
必死でブレーキを踏みつけながら、サイドブレーキなんかも引き上げますが、なぜかスピードが上がっていくじゃありませんか。
ああ、もうダメだと思って覚悟を決めますが、ショックが来ません。
後ろをよく見てみても、後ろのクルマとの距離は別に縮まっていません。
ふと気づくと、左隣のクルマがスーッと目の前にかぶさるように曲がりながら発進していきました。
そうです、つまり、ワタシがバックで止まりきる直前、左隣のクルマが前に動き始めたんですね。
よく、駅で反対側の電車が動いていると、自分の電車が動いているように錯覚することがありますが、それだったワケです。
バックするために後ろを向くと、当然自分は左を向いていますから、イヤでも左隣のクルマが視界に入ります。
止まる直前の、ゆっくりしたスピードと、発進直後の、これまたゆっくりしたスピードがちょうどシンクロしちゃったんですね。
左隣のクルマは大きなワンボックスだったので、運転席なんか見えませんでしたし。
ビビりました。
ブレーキを必死で踏んでも、徐々にスピードが上がっている錯覚。
何となく、自分がエリーゼを信用しきっていないのが分かっちゃって、ちょっと切ないです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 8:33 PM  Comments (2)

引っ越します

・・・いや、自宅はもう引越しも終わっています。
引っ越すのは、このブログです。
今までコメントを下さった方はお分かりだと思いますが、このブログ、反応速度が異常に遅くて、二重投稿になってしまったりという問題点がありました。
ページを持っているワタシも、相当イライラさせられることが多かったんですが、ようやく、ホビダスさんの方が重い腰を上げてくれました。
新しいアドレスなんかが分かったらまたご報告します。
よろしかったら、新しいアドレスをブックマークしてやって下さい。
引越しの関係で、ブログが滞るかも知れませんが、見捨てないでやってください。
よろしくお願いします。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: その他 — カーマくん 10:51 PM  Comments (0)

野ざらし

引越し以来、ガレージの完成が遅れているのも手伝って、このところ、エリーゼもメガーヌも、青天状態で置いてあります。
ホントは、エリーゼで青天はちょっと心配なんですが、今のところ、悪さされるコトもなく、なんとか無事過ごしています。
このところはようやく朝も暖かくなってきましたが、3月末から4月頭にかけては、クルマの窓が凍っていたりして、ただでさえ寒い朝が、いっそう寒く感じられました。
特にこの季節は、黄砂の影響もあるのか、屋根のない状態で置いておくと、汚れやすいようです。
洗車してやりたいんですが、地面が土なので、洗うのを躊躇してます。
水跳ねで、余計に汚れそうで。
先日の、久々の雨で、いっそうひどい状態になってきました。
クルマの上半分は、うっすらと薄い泥水をかぶったように、白っぽく汚れ、まだらになってます。
下半分は、水跳ねのせいで、泥を跳ね上げ、悪路走行でもしてきたようにこってりごってり汚れてます。
ワタシは、洗車マニアというわけでもありませんし、多少の汚れには無頓着ですが、さすがにそろそろ限界に来てます。
かと言って、洗車場まで出掛けていくのも億劫ですし、今の土の地面で洗車するのもはばかられますから、もうしばらく、「見て見ないフリ」で行くしかなさそうです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:24 PM  Comments (2)

ルンバ 2

円盤の中心にある「PUSH」ボタンを押す(手で押しますが、横着なら足のつま先で押せます)と、やんわりと滑り出した後、けっこうな勢いで掃除を開始します。
基本的には、真っ直ぐ進もうとしますが、障害物を見つけると、ぶつかったりよけたりしながら、自分で方向転換しながら、掃除します。
いろんなセンサーが出ているんでしょう、ぶつかる直前には、ややスピードを落として、「コンッ」と軽くぶつかったあと、方向転換していきます。
ソファやベッドの下にも入り込んで、掃除してます。
家具の間のような、狭い隙間に入り込んでしまうと、あっちに行ってはぶつかり、こっちに行ってはぶつかりと、ウロウロしていて、なかなか出てこられません。
まだ、自分なりに掃除のコツがつかめていないのか、けっこう同じところをウロウロしてたりしますが、その様子が、まるで生き物みたいです。
なんだか、新しいペットを飼っているようです。
充電がギリギリになると、自分で充電器に向かって、ソロソロと戻り始め、最後はスーッと充電器に戻ります。
この姿はなかなか感動的です。
ただ、たまに、狭い「路地」に入り込んでしまって、あっちこっちしながら結局脱出できないような場合は、充電器に戻れないまま力尽きるのかもしれません。
・・・という原稿を作った翌日、荷造りロープに絡みつかれて力尽きていました(汗)。
掃除具合は、うーん、まあまあです。
こいつメインに、というワケには行かないでしょうが、例えば、買い物している間にルンバに掃除させておいて、戻ってきたら、お手軽お掃除シート(柄付き)みたいなヤツで、一通りやってやるだけで、充分そうです。
とにかく、ルンバ、今のところそれなりに活躍してくれそうです。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:04 PM  Comments (0)

ルンバ 1

いわゆるロボット掃除機の代表格である、「ルンバ」を買いました。
円盤型の、部屋の中を勝手に這いずり回って掃除してくれるという、どこまで信用できるかわからないシロモノですが、買っちゃいました。
「ルンバ」と一口に言っても、今、日本で普通に売られているルンバは3種類あります。
1番ベーシックなタイプと、充電が乏しくなると、自動で充電器まで戻ってくるタイプ、それから、それに、時間をセットしておけば勝手に掃除をはじめて勝手に充電器に戻るという機能のついた1番高いヤツ。
電器屋では、それぞれ4万、6万、7万くらいで売られています。(定価はそれぞれ1万高)
ちょっと高いと思って、ネットで調べてみたら、おお、クルマで言えば並行輸入のような感じの製品が、1番高いタイプでも3万ちょいであります。
ちゃんと日本語の取説も付いているというコトですし(エリSTDの時は、取説も英語で苦労しました)、まあ、この値段なら買っちゃうか、と、勢いでポチッとしてしまいました。
数日後、届きました。
純正品でいうと、ルンバ577というモデルに当たる(そうな)、並行輸入品のルンバ560。
一応、最上級機種です。
さっそく充電して、掃除させてみました。
フル充電状態からだと、1時間くらい掃除して、充電器の場所に戻ってくるそうですが、果たしてうまく戻ってくるコトができるでしょうか?
いや、それ以前に、ちゃんと掃除してくれるでしょうか?
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:04 PM  Comments (2)

ガレージ 3

まず、ガレージドアです。
・・・って、ガレージドアは、写真撮り忘れました(汗)。
昨日の外観の写真でご覧ください。
少し光が入るように、小洒落たデザインの小窓がついています。
ただ、1番左の部分だけ、デザイン枠にちょっとキズがあったらしく、メイプルさんのクレームで、カナダから再び送られてくるのを待つコトになりました。
巻き上げ式ではなくて、いわゆるオーバースライダーというタイプのもので、引っぱり上げられたガレージドアは、そのままの形で頭上にしまい込まれる仕組みです。
窓もあります。

通用口も、ちょっとおシャレな感じで、こちらが本宅側になります。

まず、このドアを開けてクルマに乗り込み、道路側のガレージドアから発進するわけです。
ガレージドアの開け閉めは、このリモコンで行います。

ちょっと大仰なリモコンで、サンバイザーにつけるタイプみたいです。
111Rは小さくて役に立たないサンバイザーがありますが、サンバイザーのないSTDだったら、ちょっと困ったかもしれません。
そんなわけで、近いうちに、ガレージの中もご紹介したいところですが、それはもうしばらくお待ちください。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 7:59 PM  Comments (0)

ガレージ 2

ガレージが立体的になったと思ったら、翌日には屋根がつき、三日目には壁や窓が出来、四日目にはシャッターもついて、ほぼ建物は完成しました。
ワタシは、日中会社ですので、帰宅した時と朝出社する前しか見られないので、余計ザクザク進んでいるように感じますが、まさにあっという間の出来事です。
そもそも、ウチは、外構全般を岡崎のライフ・ランドという外構屋さんに依頼して、ガレージは、長野のメイプル・サービスという会社から購入しました。
メイプルさんは、キットガレージを輸入して、近郊なら施工もしてくれますが、当初は、ガレージの施工はライフ・ランドさんが請け負う予定でした。
ところが、何の都合か、メイプルさんが直々にガレージの施工をしてくれることになったようで、慣れた感じでチャッチャと組み上げてしまったようです。
まあ、ワタシとしても、専門家にやってもらった方が安心ですし、施工費が上がるわけでもないので、むしろあり難かったわけですが。
長野からはるばる作りに来てくださった上、お土産にメイプル・シロップまでいただいちゃったので、お返しに、岡崎名物の八丁みそを差し上げました。
八丁みそというのは、あの宮崎あおいの「純情きらり」で有名になった、黒いみそです。
話が逸れましたが、とりあえず、外観はこんな感じになりました。

次回、ガレージの写真集です。
「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 5:16 PM  Comments (0)