vs.フィアット500ツインエア 4

今回は、カーマ子がついてきていて、リアシートに座っていたので、そんなにクイックにステアリングを切るなんてことも出来なかったんですが、まあ、ハンドリングは前に乗った1.4POPと変わらないと思います。
キュッ、キュッと走るのに適した、楽しいハンドリングでしょう。

 

今回担当してくださったセールス氏は、前のように3周もさせてくれなかったので、1周でおしまいだったんですが、まあ、昨日書いた通り、リアシートにカーマ子を乗せていたので、仕方ないですね。

 

降りてからカーマ子に「どうだった?」と聞いてみたら、「楽しかった」との答え、そりゃまあ、カーマ子にとっては、生まれて初めての「試乗」ですから。
「乗り心地は?」と聞いてみたら、「気持ちよかったよ」とのこと。
えーっ!! 6歳児にとっては、メガーヌの柔らかい乗り心地もツインエアの荒っぽい乗り心地も一緒みたいです。

 

さて、この「ザ・荒っぽい」フィアット500ツインエアですが、お値段は、ツインエアのPOP(ベーシック版)で215万。
うーん、やっぱりちょっと高いなあ。

 

ディーラーで貰った価格表には、1.2のPOPで195万、1.4のLOUNGEで250万となっています。
ただ、カタログの方には1.4はなく、このあたりの、コロコロ仕様が変わったり、あったりなかったりというのは、輸入車のわかりづらい点ですね。
こういうわかりづらさは、ユーザーに敷居を高く感じさせてしまうと思うんですが。

 

そんなわけで、ワタシ、正直言って、このツインエアの500はそれほどいい印象ではありませんでした。
まあ、スタイルは圧倒的にかわいらしく、仕様もよくも悪くもコロコロ変わりますから、本気で欲しければ、長い目で見て一つ一つの仕様をしっかりチェックしていけば、きっと自分にぴったりの500が見つかりそうです。
今のところ、ワタシなら、5速マニュアルの1.2のSPORTかなあ(乗ったコトないけど)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 8:42 PM  Comments (0)