子供の適応力

子供というのは、そもそも適応力に優れているというのは、もちろんわかってはいるんですが、デジタル物にも強いですね。

 

ウチのiMacが新しくなって、マウスなんかも新型になりました。
Macのマウスは、ちょっと特徴があって、一見するとクリックのボタンもスクロールさせるグリグリもありません。
ツルンとした見かけです。

 

クリックは、マウスに手を添えたまま、人さし指でマウスの左側をキュッと押すとカチッと反応します。
ちょっと前まではなかったんですが、右クリックもできます。
マウスの右側をキュッと押すと右クリックです。
スクロールは、人さし指でマウスを縦になぜてやれば縦スクロール、左右になぜてやれば横スクロールが可能で、この点では、普通のマウスより便利です。

 

で、マウスのそんな機能を、一つも教えていないのに、ふと見たら、サクサク使いこなしているんです、カーマ子。

 

そういえば、ヨメさんのクルマに積み込んだ新型のiPod nanoも、FM飛ばしですから、乗り込んだ時には一度「再生」を押さないとダメなんですが、そのあたりも、なんだかヨメさんよりよほどわかっているらしく、車内でこともなげに再生したようです。

 

こういう適応力が、いい方にばかり伸びていけばいいんですが。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:33 PM  Comments (0)