鮎と蛍

カーマ家は、年に一回ずつ、旬のものを食べに行くという、ささやかな贅沢をしています。
一応、必ず食べるのが、冬の始まりの時期のカニ、冬の終わりの時期のフグ、夏の始まりの時期のアユです。
ちょっと前までは、土用の時期のウナギも入っていたんですが、「仕分け」られてしまいました。

 

アユを食べるお店は、岡崎の山あいにあって、時期によっては店の庭でホタルが見られます。
昔は、ホタルの時期なんかお構いなしだったんですが、ここ数年は、せっかくだからカーマ子にホタルを見せてやりたくて、できるだけホタルの見られそうな時期に行くようになりました。
ただ、週末くらいしか行けませんし、お店は予約できても、ホタルは予約できませんから、天気や気温によって、あまり見られない年もけっこうあります。

 

今年は、昨日行ってきました。
基本的に雨が降るとホタルは飛ばない上、お店の人の話では、今年はホタルが飛ぶのが遅くて、一昨日(金曜日)の夜にようやくたくさん飛んだとのこと。
昨日は、あいにくの天気で、食事を始める前まではギリギリもっていた天気が、食事を食べ始めたらザーザー降ってきました。
食事を食べ終わる頃にはちょっと小雨になってきたので、ダメ元で庭に行ってみました。

 

そうしたら、いやあ、いるいる。
ここ数年では、いちばんよく飛んでいました。
食事もおいしく、ホタルも見られて、大満足のカーマ家でした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:01 PM  Comments (2)