ビート後継!?

ウチが取っている新聞は、中部地方では最もメジャーな、「中日新聞」です。
毎朝、半分寝たままトーストをかじりながら、一通り新聞に目を通しているんですが、24日付の経済欄を見て、目が覚めました。
「『ビート』後継開発に着手〜ホンダ軽スポーツ車」なんて見出しで、あの「ビート」の写真が載っています。

 

最近では、スクープ系の車雑誌をほとんど見ないので、こういった情報にはとんと疎いんですが、新聞に載ってくるくらいですから、信憑性は高そうです。

 

記事の内容を抜粋すると、
「株主総会で1990年代に人気を集めた軽自動車のスポーツカー「ビート」の後継車の開発に着手したことを明らかにした」
「発売時期は未定。価格は200万円以下の予定。ビートと同様、二人乗りのオープンカー」
「ホンダは『走って楽しいホンダらしいクルマにしたい』(広報部)」

 

おおおおお、これは楽しそうです。
旧フィットに乗って思いましたが、最近のホンダは、エンジンは最高、足回りは(旧フィットは)よくない、スタイルはワタシの好みには合わない、という感じです。
スポーツカーですから、エンジンはもちろん、足回りとスタイルは良くしてもらいたいですね。
CR−Zは、そこそこのスタイルですから、もう少し思い切った、スポーツカーらしいスタイルにしてもらいたいですね。

 

軽なのか、もう少し大きいエンジンになるのか、ハイブリッドとかにするのか、ちょっと分かりませんが、できれば、エリと比べたくなるようなクルマでデビューして欲しいものです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 6:10 PM  Comments (0)