メガーヌのバッテリー交換 2

仕方ないので、ボルトに対して、普通の横から噛ませる形でなく、上から噛ませる形でスパナを当ててねじります。
スパナも、片方がスパナ、反対側がメガネになっているヤツのスパナ側を噛ませ、メガネ側に短いドライバーを差し込んで、それを回します。
こうして、なんとかマイナス、そしてプラスの端子を外します。

 

端子を外した状態でもバッテリーに来ている太いコードが邪魔になって、ちょっとバッテリー自体をを外しづらい感じになっていますが、まあ、なんとか取り外し成功です。
で、新しいバッテリーと並べてみても、やっぱり明らかに旧型がデカイ。
お、側面にはBMWという文字と、MINIのマークが付いています。
どういった事情か分かりませんが、もともとMINI用のバッテリーが積まれていたようです。
MINI、バッテリーでっかい。
ところで、なんでMINIのバッテリー?

 

さて、新しいバッテリーは一回り小さいので、設置場所には余裕があります。
ただし、旧型同様、ターミナル部分が陥没しているので、端子の接続(接続時はプラスから)は、やはり苦労しました。

 

こうして、なんとかバッテリーの交換は終了です。
バッテリーが一回り小さくなって、若干軽量化できました。
新品のバッテリーになって、特に始動性などが向上したわけでもありませんが、メガーヌの場合、ワタシ一人で乗るコトは少ないので、転ばぬ先の保険です。
トラブルったら、何となく被害が大きいですから。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:20 PM  Comments (0)