vs.カマロ 1

先日、マスタングに乗って、最近のアメリカ車はそんなに悪くもないという印象を持ちました。
そこで、今度はカマロに乗ってみました。

 

カマロというと、ワタシが免許取り立ての頃(かれこれ四半世紀も昔ですね)、中古車屋さんで50万円くらいで出ていて、でも、なかなか手を出せないような感じでした。

 

最新型のカマロは、例のロボットに変身する奴で、デザイン的にもなかなかカッコよく出来ています。
マスタングもカマロも、今のアメリカ車のカッコよさをつかんでいるみたいです。

 

ラインナップは3.6リットルのV6が308馬力で430万円、6.2リットルのV8が405馬力で535万円。
試乗に充てられていたのは、残念ながらV6の方でした。
やはりアメリカ車はV8というイメージで、先日のマスタングもV8でしたが、V6はどんなもんでしょうか。

 

さて、リアシートは、そこそこ広いです。
170センチくらいまでの人なら、ギリギリ頭が天井に当たるか当たらないかくらいで、なんとか収まるでしょう。
マスタングと比べて・・・おんなじくらいかなあ。
若干マスタングの方がいいかなあ。

 

トランクは、これもけっこう広く、立派に実用的です。
広さ、深さともに、立派なもので、開口部もマスタングより広かったかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:30 PM  Comments (0)