vs.エヴォーラIPS 4

でも、楽しいのは圧倒的にスポーツモードなので、ワタシだったら、ひどい二日酔いの時とか以外は、スポーツモードかなあ。

 

というわけで、エヴォーラ、今のロータスのフラッグシップとしてふさわしいクルマです。
四の五の言わずに、「乗ってみると、いい」というタイプのクルマです。
このクラスのクルマとしては、非常に軽快に走ります。
数字的な重量や馬力はともかく、ロータスのキモである軽快感は充分もっています。
快適だし、エンジンも素晴らしい。

 

戻ってきたところでH氏に、「売れますかねえ?」と聞かれた時、まあ、お世辞を言っていても始まらないので、正直に「ワタシは買えません」と答えました。
その上で「バカ売れはしないと思います」って言っちゃった。
だって、まあ、バカ売れはしないと思うんだもん。
ライバルはポルシェのケイマンあたりでしょうが、それと比べたら、ワタシはエヴォーラを選びます。
ケイマンの出来はよく知りませんが、911より良くしちゃいけない宿命を背負ったケイマンは、エリーゼより良くしなきゃいけない宿命を背負ったエヴォーラと、どっちがいいか、というだけのコトです。
そして、ステージが違う911とエリーゼですが、スポーツカーとして甲乙つけがたい魅力を持ってるワケですから、代理戦争のケイマン対エヴォーラの結論は、ワタシには出ています。

 

でも、1000万出せる人は、安心感も含めてケイマンを選ぶでしょうし、ワタシも1000万出すなら、エリーゼともう一台、という展開をしたくなっちゃう人間ですから。
考えてみれば、エヴォーラって、ケイマンではなく、エリーゼに足を引っ張られてあまり売れないコトになってしまったんじゃないでしょうかね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:31 PM  Comments (2)