vs.デミオ スカイアクティブ 2

スカイアクティブの、ホントの技術的な凄さは正直よく分かりませんが、同じデミオに搭載される、「普通の」1.3リットルと比較すると、馬力はスカイが84馬力、普通が90馬力。トルクも11.4キロに対して12.2キロと、いずれもスカイが負けています。
普通のエンジンも、4速オートマの方が、CVTより高性能です。

 

まあ、でも、エンジンなんて、数字は全然カンケーなくて、乗ってナンボですから、実際に乗ったらどうかというのが大事です。
車重はスカイが1010キロと1トン超え、CVTと4速ATはが990キロです。
うーん、軽さが売りのデミオですが、1トン超えちゃいましたか。
バッテリーのせいかと思ったんですが、アクセラと違って、デミオ・スカイはi-stopでもバッテリーは1個です。

 

さて、乗った感じはというと・・・、う〜ん、ちょっと重いな。
前に、素のデミオ1.3に乗った時は、「充分」と思ったんですが、パワー/トルクとも抑えられたスカイアクティブのデミオは、動力性能的にはちょっと残念なコトになっています。
これは、CVTのせいなのかもしれません。
これくらい小さくてパワーのない車だと、CVTより4速ATの方が、特にマニュアル乗りのワタシには感覚が合うのかもしれません。

 

メーターにはマルチディスプレイがあって、瞬間燃費なんかも表示されます。
ワタシ、個人的には、この「瞬間燃費計」が、いちばん燃費に効くアイテムだと思うんですけどね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:35 PM  Comments (0)