デジカメ修理 2

まずは症状も重く、保険の利く900ISから修理に出すことにします。
まずはウチの本来のメイン機種である900ISをきちんとしておいて、その後X60を修理しようという段取りです。
X60は内蔵のバックアップ用の電池がどこにどんな形であるのか分かりません。
自分でバラすのはちょっとおっかないので、まずは900ISの修理待ちです。

 

さて、900ISをカメラ屋に持っていって、ざっと症状を話して、見積もってもらいます。
正確な見積もりは後ほどですが、まあ、2万を超えることはなさそうとのこと。
「5年保証」とは言え、5年目の今年は、本体購入金額の50%までの金額が保証されるというシステムなので、2万を超えると追金が発生します。
もし、2万を超える場合は連絡してもらうようにしておきます。

 

ただ、Canonは震災の影響で部品調達が出来ないかもしれないらしく、その点で大幅に修理が遅れるようなら、やはり連絡をもらうようにします。

 

ついでに、X60のバックアップ電池の交換について聞いてみると、こちらは軽く1万を超えるとのこと。
カメラをバラす時点で1万発生するそうで、それなら、ダメ元で自力でバラして、ダメなら新しいデジカメの安いヤツを買った方が安いくらいです。

 

まあ、X60を自分でバラすかどうかは、900ISの修理の具合を聞いてからですが、きっと自分でバラすんだろうな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:26 PM  Comments (0)