七五三

ヨメさんの知り合いが、名古屋で写真館をやっていらっしゃるので、少々遠いですが、七五三の写真を撮りに行ってきました。

 

もともと2歳の時に「三」の写真を撮っていただいたんですが、その時は、開店直後で、素人モデルとして撮っていただきました。
しばらくは、「見本」として店内やWebページで紹介していただいたりで、写真を使うかわりに、撮影料は「お友だち価格」にしてもらっていました。

 

で、その後は、まあ機会があると撮ってもらうという感じで、入園式と、入学式と、そうして今度の七五三の「七」です。
(あれ? もっと撮りに行ってるなあ、何だっけ?)

 

昔は、いい「おべべ」を着せてもらうのが嬉しくて、写真撮影なんてコトがほとんどアタマになかったので、ちっともじっとしていなくて、撮っていただくのも一苦労でしたが、最近は、一応、写真に撮られるコトを意識して、お利口にしています。
ただ、「笑って」と言うと、カチンコチンにこわばった、引きつった笑顔になってしまうので、普通に笑わせたり、おすましさせたりがなかなか大変です。

 

こうして、着物とドレスを一着ずつ着て、いろんなポーズでとにかく撮りまくりです。
今回は163枚だったかな。
で、その後、ご予算に合わせて数枚の写真をピックアップさせてもらって、仕上げてもらうワケです。
多くの写真が引きつった笑顔なんですが、100枚以上も撮っていると、なんかの拍子に「奇跡の一枚」みたいなのが撮れたりします。
ここで、たいてい予定より1〜2枚多くなってしまうんですが(笑)。
こうして、いつも若干予算をオーバーして終了となります。

 

次は・・・あ、しばらくないな、行事。
5〜6年、間が開くのかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:32 PM  Comments (0)

リッツ

最近、晩ご飯のオードブル(つまみ)で、リッツを食べています。
場合によっては、晩ご飯の70%がオードブル、という日もありますが、とにかく、一生懸命リッツを消費しています。

 

実は、4年前の夏に、非常食として買った5年保存できる水と、缶入りのリッツの消費期限が2012年の前半までで、この2011年の夏に消費しようと決めていたのです。
4年前の夏と言えば、ちょうどあの「岡崎豪雨」の1年前ですが、幸いこの4年間は、非常食を使わずに済みました。

 

水は2リットルのペットボトルが12本あり、こちらはそのまま飲んでも全然大丈夫だったんですが、一応熱を通して、麦茶やコーヒーを淹れるのに使っています。
一方リッツの方は、5袋入りの缶が2缶(実は、非常食としてはこの量では足りないんですが)あって、「○○・オン・ザ・リッツ」にして消費中です。
ようやく1缶消費したところです。
(なにか、オススメのレシピがあったら教えてください。)

 

モノが非常食ですから、次の非常食を準備しながら消費しています。
同じリッツと水が、今度は2016年前半に消費期限が切れるので、次は2015年の夏頃に消費予定です。

 

春の大震災では、多くの方が被害に遭われたわけですが、幸い、ここ岡崎では非常食を使わないで済みました。
被災地に送るにも、物品は受け付けてもらえなかったのでこうして家に残っています。
4年後の夏まで非常食が残っている、平和な状況が続きますように。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:48 PM  Comments (0)

初期不良

新しく買ったデジカメ、カシオのZR100ですが、はじめはそんなに使う機会もなく、タマにブログ用の写真を撮るのに使うだけで、問題もなかったんです。
ところが、先日から、何かあるとすぐにフリーズするようになってしまいました。
それでも、ごまかしごまかし使えたんですが、この前の花火大会の日ぐらいから、全くダメになってしまいました。

 

すぐにフリーズならまだしも、立ち上がらなかったり、立ち上がってからフリーズすると、レンズが出たままどうにも動かなくなってしまうと、もう片づけも出来ません。
不良品でないとしたら、全国で相当の数の方が困っていると思います。

 

そこで、花火大会の翌日、購入したカメラのキタムラに持っていって、症状を見てもらいました。
ここでありがちなのが、お店の人に見せていると症状が出ない、なんてパターンですが、幸い(?)、お店の人がいじっても、同様にフリーズしてくれましたので、もう完全に初期不良ということで、交換してもらえることになりました。
ただ、残念なことに、在庫がなかったので、その場で交換、というワケには行かなかったんですが、翌日にはブツが届くとのことで、それと交換です。
これが、修理とかいうコトになると面倒ですが、交換してくれるなら、まあそれなりに納得も出来ます。
店に2度も足を運ぶのも面倒ではありますが、それくらいなら仕方ありません。

 

ともかく、充分に使いこなさないうちに、モノだけ切り換わりました。
こんどは壊れてないといいなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:02 PM  Comments (0)

サワガニ捕り

この夏も、ちょいちょい娘とカブトムシを捕りに出かけたりしていましたが、思い立って、サワガニを捕りに出かけてみました。
さすがに近所、というワケには行きませんが、クルマで30〜40分走ると、サワガニのいそうな「沢」があります。

 

ハッキリとあてがあったわけではなく、適当なところで捕ろうと思っていたんですが、いざとなると案外捕りやすそうな場所がない。
流れが強過ぎたり、深過ぎたり、そもそも、足がむき出しの短パン状態では、川に近づきづらいとか、意外と難しいものです。
何より、ワタシ一人ならともかく、6歳児を連れているので、その安全を最優先しないといけませんから。

 

で、まあ、何とかなりそうな場所を見つけて、ジャブジャブと川に入ります。
手ごろな大きさの石を見つけてひっくり返してみると、一瞬、サッと濁りますが、キレイな水でそれなりに流れもあるのですぐに濁りがとれます。
濁りがとれると、うずくまっているサワガニが見つかります。
または、慌てて濁りの外に出てくるモノもいます。

 

こうして、(いさえすれば)割とカンタンに捕まえられます。
娘も、はじめはおっかなびっくりだったんですが、すぐに慣れて、自分で石をひっくり返しては、サワガニを見つけて、捕まえています。

 

 

そんなこんなで、この日の戦果がこれです。

 

 

娘と相談したら「半分食べて、半分飼う」というコトだったので、半分はヨメさんに揚げてもらって、おいしくいただきました。
娘のセレクトは、大きいのを素揚げに回し、小さいのを飼うようです。
なんでも、大きいヤツは、この先の寿命が短そうだという理由のようで、昔、ワタシだったら、大きいヤツを優先して残していったと思いますが、このあたりは、娘なりの考えがあるようです。

 

食べる前に手を合わせて、「命をいただきます」てな儀式も行いました。
(揚がったサワガニの写真は撮り忘れました)。

 

残ったカニたちは、今、娘とワタシ(主にワタシ)がお世話しています。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:49 PM  Comments (2)

プール’11

遅まきながら、今シーズンもプールを出しました。
ホントは、もっと前に出したかったんですが、要所要所で、台風が来そうだったり、娘が「飛び火」になっていたりと、なかなか出すタイミングが掴めなかったというトコロです。

 

さて、そのプールですが、それなりのサイズですので、口で膨らませるのは無理ですし(死んじゃう)、オモチャのような足踏みポンプでもしんどそうです。
ここはやっぱり機械に頼ろうというコトで、タイヤ用のコンプレッサーの登場です。
と言っても、カー用品店で一番安く売ってる「ミニコンプレッサー」なので、時間はかかりますが。
ちゃんとこういうモノに空気を入れる用のアタッチメントもあります。
エリーゼのエンジンをかけて、コンプレッサーをプールにつないで、スイッチオンです。
大きな音の割に、ゆっくりゆっくり空気が入っていきます。
30分くらいかかって、やっとパンパンに入りました。
庭の一画に、前にクルマいじり用に買ったブルーシートを敷いて、その上にプールを乗っけます。
ここでしっかり位置決めしておかないと、水が入ったらもう動かせません。

 

水入れも、けっこう時間がかかります。
考えてみれば、お風呂の水も20〜30分かかりますから仕方ないですが、プールの方も、30分以上かけてようやく入りました。

 

こうして、今シーズン初の「庭先プール」、営業開始です。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:47 PM  Comments (0)

ガレージの中での作業

扇風機も付いたことだし、このところクルマも汚れてきてるので、ガレージの中で、早速フクピカをかけてみました。
この時期、炎天下で作業するのは、ワタシにとっても危険ですし、クルマの塗装面にも決してよくないですから、ずーっと汚れっぱなしにしていたんです。

 

扇風機を首振りにして、スイッチを「強」にしてみます。
おお、けっこう風が来る。
考えてみれば、ワタシ、STDの時も扇風機を命綱にして夏を乗り切っていたなあ、なんて懐かしい思いもよぎったりします。

 

ガレージの中ですので、さすがに水をジャブジャブかける洗車はできませんが、フクピカをどんどん取り換えながら拭き上げていきます。
すぐに真っ黒になってしまいますが、折り畳みながらやっていると、3枚くらいで1台仕上がります。
エリーゼの方が面が複雑な分だけ面倒ですが、扇風機のおかげで、エリを仕上げた後も若干エネルギーが残っていたので、メガーヌもやっちゃったのが間違いのもとでした。

 

メガーヌ側は扇風機の風が届かなくて、作業が終わった時には、汗びっしょりでした。
でも、まあ、真夏の昼間に、なんとか2台のクルマをきれいにできました。
終わった後はビール、と行きたいところでしたが、他に出かけたい用事もあって、「オールフリー」で我慢しましたが、それでもおいしかったぁ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:21 PM  Comments (0)

壁掛け扇風機

旧宅の脱衣所で、壁掛けの扇風機を使っていたんですが、新居では付けていません。
ヨメさんが、新居の壁に穴をあけるのを嫌ったのと、新居の脱衣所は冷房の効いた居間に隣接しているため、そこそこ涼しいからです。

 

で、このまま余らせておいてももったいないので、ガレージに付けちゃうことにしました。
鉄でできたイナバのガレージほどではありませんが、木造のメイプルガレージも、さすがに夏は暑くなります。
南側にガレージドア、北側には出入り口と窓、東側には窓と、西側以外は何らかの形で空気の出入り口があります。
でも、さすがにこれらを全開してみても、中で作業する気にはなれません。
テーブルとイスの所には、これも昔買った(今は使っていない)冷風扇が置いてあるのですが、これも座っての歓談用で、大して役に立ちません。

 

こうして、とにかく付けてみました。

 

 

どこにつけようか少し迷いましたが、東側の窓のすぐ横にしました。
なるべく外気を取り入れやすい所がよさそうだったので。
調子悪ければ、またどこかに付けかえればいいというのは、この手の木造ガレージの大きな特長ですね。

 

あ、ちなみに、この前のACマインズの広告も貼り付けちゃいました。

 

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: ガレージハウス — カーマくん 6:19 PM  Comments (0)

なつやすみのじゆうけんきゅう 2

今度は、断熱材を取り出して、しばらく放置してみます。

 


逆さまになっていますが、66.1度です。

 


53.3度です。
ノーマルでは、外側66.1度、内側53.3度、差12.8度。
3年前の実験より、気温が高くて、過酷な条件になっています。

 

もう一度、断熱マットを挟んでしばらく放置してみます。

 


げえ、75.6度。

 


52.6度。
断熱マット2回目は、外側75.6度、内側52.6度、差23度。
おお、昨日の結果と合わせても約20度の断熱効果です。
ノーマルと比較して、約8度の差があります。
特筆すべきは、その前のノーマル状態より、外側は上がっているのに、内側は下がっている点。

 

3年前に調べた、レスキューシートがノーマル比3度差でしたから、レスキューシート比でも約5度高性能ですね。
さすがにNASA開発のパチもんも、厚みがある断熱材には敵わなかったわけです。
こんなことなら、もっと早くやっておけばよかった。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 12:39 PM  Comments (2)

なつやすみのじゆうけんきゅう 1

もう、ひらがなばかりは、つかれるうえに、よみにくいのでやめます(わらい)。

 

そんなわけで、断熱材の効果を確認してみました。
ちなみに、3年前に、レスキューシートを挟んだ時の実験結果をおさらいしてみましょう。
ノーマルで、外側50度、内側41度、差9度でした。
レスキューシートを挟んだら、外側54度、内側42度、差12度。
レスキューシート2回目で、外側63度、内側51度、やはり差12度。
だんだん気温が上がっていますが、ノーマルに比べて、3度の効果ですね。

 

さて、今回も、カンカン照りの屋外に放置しながら、同じように実験してみます。
つまり、20分ほど放置して検温、の繰り返しです。
検温には、遊びで買った「非接触温度計」を使います。
現状、断熱マットが挟まっていますので、その状態からスタートします。

 


逆さになっていますが、65.9度です(お、ひっくり返しても同じですね)

 


47.4度ですね。
断熱マット状態で、外側65.9度、内側47.4度、差(=効果)18.5度。

 

続きはまた。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 4:10 PM  Comments (0)

なつやすみのこうさく

きょうは、こうさくをしました。
えりーぜのやねは、なつのひざしをあびているとあついので、だんねつざいをはさみました。

 

じつは、すうねんまえに、「れすきゅーしーと」という、ぺらっぺらのしーとをかませてあったんですが、もうすこしぶあついほうがいいかな、とおもったからです。

 

そこで、ほーむせんたーで、きゃんぷしーとを680えんでかってきて、きりきざんでみました。
(だいぶあまっています。)

 

2ほん、せんがはいっているのは、しちゅうのあたるぶぶんです。

 

さて、こうして、やっているひとのおおい、だんねつまっとはさみですが、こうかは、きがむいたら「じゆうけんきゅう」でかくにんしてみたいとおもいます。

 

 

「ぶろぐむら」というところのらんきんぐにさんかしてみました。きがむいたら、ぽちっとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 6:03 PM  Comments (2)