ミシン目

これはあくまで個人的な意見でして、今日の話にはご賛同いただけない方も多いと思いますが、承知の上で勝手に書きます。

 

トイレットペーパーのミシン目が嫌いです。

 

ウチは、トイレットペーパーはここ何年か「シングル」を使っているんですが、最近、ご丁寧にミシン目が入れてくれてあります。
まあ、「切りやすい」ようにという配慮なんでしょうが、これが、引っ張ってると、「切りやすい」と言うより「切れやすい」んです。
ペーパーをくるくると引っ張っていると、こちらが切るつもりがなくても、切れちゃうことが多くて、ちょっとイラッとしてしまいます。

 

特に、最近トイレットペーパーホルダーの、フタ兼ペーパーカッターになっている部分が、ちょっとペーパーを押さえるような作りになっていて、余計切れやすいんですよね。
昔の公衆トイレみたいにカランカランと鳴るような軽いフタだったら、もう少しペーパーも切れにくかったんでしょうが、今ではもう引っ張る時に切れたり、指が引っ張っている部分だけが破れたりするのが、けっこうな頻度です。

 

で、トイレットペーパーを「切る」時は、ワタシ自身は、片手でフタ兼カッター部分を押さえて、反対の手で紙を上に引っ張って切ってますから、正直、ミシン目を利用したことはないんです。

 

メーカーさんも、ミシン目なんて入れる方が手間でコストもかかるでしょうに、今は、逆にコストカットのためか、ミシン目なしなんて選べません。
せめて、選ぶ余地は用意しておいて欲しいモノです。

 

はあ、ブログで愚痴こぼすのって、ちょっとスッキリ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:28 PM  Comments (2)

スターウォーズ 2

基本的な話が終わって、最後の最後に、ルークを鍛えたジェダイ(オビ=ワン・ケノービ、ヨーダ、そしてアナキン)が、幽霊・・・霊体となってルークたちを見守っている姿が出てくるわけですが、前は、オビ=ワンがアレック・ギネス(エピソード4でのオビ=ワン役)とヨーダと、知らないおじさん(アナキンの人)が並んでいたんですが、今回放映されたものでは、知らないおじさんの代わりにエピソード2・3のヘイデン・クリステンセンが並んでました。
うーん、ショックでした。
こんなことなら、録画しておけばよかった。

 

「スターウォーズ」シリーズに限ったことではないのかもしれませんが、初めて上映された後、ビデオになったり、DVDになったりする段階で、細かい修正が加えられることは多いのですかね。
ワタシが昔買った、エピソード4〜6の「特別編」のVHSでも、上映当時と比べると、かなり多くの修正が入っています。

 

オマケ映像で語られていますが、カエルの化け物みたいな、ジャバ・ザ・ハットはエピソード4で登場するそうですが、全然知りませんでした。
だって、普通のオッサンでしたから。
・・・と思ったら、オッサンごとカットされていたそうです。
エピソード6から、カエルのオバケみたいになってます。
これが、エピソード4で出てくる時も、CG処理でオッサンが消え、ちゃんとカエルの化け物に修正されてます。
どうやら、エピソード4の制作当時では、予算と技術が追いつかなかったそうです。

 

まるでポルシェのイヤーモデルのようですが、こうした細かい修正のおかげで、今でも第一級のSF映画になっていると思います。
ホントは、エピソード7〜9で、ソロとレイアの子ども世代の話があって完結するはずだったのに、終わっちゃいましたね。
エピソード7〜9、作ってくれないかな、ルーカスさん。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 4:29 PM  Comments (2)

スターウォーズ 1

今日は、ジャパンロータスデーでしたが、ワタシは娘の学芸会に参加してました(苦笑)。

 

 

さて、タイミング的に少々遅れましたが、先日、地上波で「スターウォーズ/ジェダイの帰還」やってましたね。
前に書いたかもしれませんが、ワタシ、「スターウォーズ」シリーズって、NHKでやってた「クローンウォーズ」以外は好きなんです。
かわいいアナキンが、だんだん悪に染まっていくエピソード1〜3は、嫌いじゃないですが、根本的に暗いんで、最初の三部作、エピソード4から6までの方が好きです。
そもそも、ワタシが中1の夏に初めて「スターウォーズ」を映画館で観た時は、ぶっ飛びました。
それ以来、ずーっと映画館で観ていて、テレビでやってる時も、たいがい観ています。
エピソード4から6は、特別編をレンタルビデオ屋で、中古のVHS買って持ってます。
ところで、上映当時は「ジェダイの復讐」だったはずですが、いつの間にか「ジェダイの帰還」になってますね。
確かに「復讐」よりも「帰還」の方が聞こえはいいんですが。

 

最近、HDDレコーダーがあるので、割と気軽に録画してDVDに焼いて「保存版」にしている映画なんかが多いんですが、まあ、今回は、一応特別編のVHSもあるので、特に録画しないで、リアルタイムで観ていました。

 

ところが、ラストになって激しく後悔させてくれることになります。
次回、ネタバレがありますので、ご注意ください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 6:13 PM  Comments (2)

ローダウンジャッキ購入 2

中を開くと、こんなです。

 

 

カーキ色って言うんですか?
子どもの頃、戦車のプラモデルを作っていたころによく使ったような色です。
派手なような、地味なような。

 

「ニューレイトン」なんて聞きなれないメーカーだなあと思っていましたが、店頭で見てみたら「エマーソン」でした。
なんかよく分かりませんが、ニューレイトンが会社で、エマーソンがブランドかな?
とにかく、エマーソンなら、工具とかでよく見ますし、ま、そんなにヘンテコなことにはならないかな?

 

ところで、安さの秘密は、4,000円〜5,000円くらいのヤツが、いわゆる最大荷重2tタイプなのに対して、こちらは1.5tというコトで、ややパワー不足でしょうか?

 

この「最大荷重」というのは、いわゆる車重とは違うようですし、まさか1.5tのモノをまるまる持ち上げるのも無理っぽいのですが、取説を見てみたら、「おおむね車両重量2.1t未満のお車で使用することが出来ます」と書いてあります。
わかりにくい表示ですが、まあ、普通のクルマで使う分にはよっぽど大丈夫でしょう。

 

実際の使い勝手は、トラブルがなければ、12月頃、メガーヌのタイヤ交換くらいが初陣になるでしょうから、その頃、ご報告します。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 7:28 PM  Comments (0)

ローダウンジャッキ購入 1

先日、ガレージジャッキが壊れたという話はご報告しましたが、冬までには買わないとな、とボチボチ探していました。

 

そもそも、ガレージジャッキは、一番はじめに買ったのが普通のヤツで、111Rを買った時に、ローダウンジャッキに換えました。
今度で三代目になるわけですが、安いヤツを買うか、ちょっと奮発するかで悩んでいたんです。
量販店なんかだと、4,000円から5,000円くらいで売っています。
壊れちゃった二代目も、そのたぐいです。

 

10,000円くらい出すとけっこう頑丈そうなのや、15,000円くらい出すとアルミのなんかが手に入るのですが、高いといえば高いなあ。

 

そんなある日、イエ○ーハットのチラシに、3,480円という値段のモノが出てきました。
う〜ん、安い。

 

あまり安物だと心配なんですが、チラシにも「安心・安全のSG規格」なんて書いてありましたし、今、ビンボだし。
てなわけで、ちょっと奮発は見送って、あっさり安いヤツを買っちゃいました。
それが、これです。

 

 

中身は、明日。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 7:55 PM  Comments (0)

検索キーワード 4

また少し、「検索キーワード」がたまってきました。

 

「あどりぶシネ倶楽部」や「河よりも長くゆるやかに」は、ずいぶん昔のマンガでしたが、今でも検索なさる方がいらっしゃるんですね。
やっぱり名作です。

 

「製品パンフレット/もらいまくる」なんてキーワードでたどり着いた方もみえます。
うーん、ワタシ、たしかに製品パンフレットをもらうのが一つの趣味ですが、こういうキーワードでたどり着かれるのも、ちょっと複雑です(笑)。
ブログの中では、マツダレビューのショックアブソーバーを必死で探していた頃の話にたどり着くようです。

 

「ニワトリとタマゴ」なんてのもありまして、何だっけ? と、自分でも忘れていましたが、ケイマンとエヴォーラの生い立ちを比較した話で、こんな言葉を使ってました。

 

「折り畳み傘/買いました」って、「検索」というより「報告」みたいですが、ムーンクラフトのワンタッチ開閉の傘の話は確かに書きました。
今、あの傘、壊れちゃって、今は安い二代目が活躍しています。

 

「ビフテキ」って、まだ死語ではなかったんですね。
Googleで「ビフテキ」で検索かけると47万件もあり、2〜3ページめくったくらいでは、全然ワタシのブログなんか出てきません。
この言葉からワタシのブログにたどり着いた人、めちゃめちゃ根気強かったんでしょうか。

 

そんなわけで、また、ネタがたまったら続編行きます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:36 PM  Comments (0)

安ナビ、おバカか天才か

新しい安ナビをしばらく使ってみました。
まあまあの使い勝手です。
先日の代車のイストに、古いゴリラが搭載されていまして、それと比べると、操作性や機能を含めた使い勝手は安ナビの方が上だと思います。

 

まず、ルート検索で、フリーワード検索が出来るのが強いですね。
それから、これは迷ワンでも出来ましたが、古いゴリラでは出来なかった「周辺検索」。
(出来たのかもしれませんが、分かりませんでした。)
近くで喫茶店を探したいのに、いちいち「愛知県→岡崎市」と莫大な情報から一つ一つ絞り込んでいくのは手間がかかり過ぎます。
とりあえず○km圏内のお店で、という発想は、誰が考えたか知りませんが、ヒットですね。

 

はじめにルート検索した時に、目的地までの全体地図と同時に、「一般優先」「距離優先」「高速優先」などの複数ルートが一気に表示され、自分で選べる機能も、安ナビにはありますが、古いゴリラにはありませんでした。
これも、あると便利、ないと不便な機能でしたね。

 

ただ、安ナビは、「天才? それともバカ?」と思う時があります。
仕事からの帰り道に、毎日自宅までの3キロくらいを案内させているんですが、帰り道のルートが日替わりなんです(爆)。
ワタシが起動させてから「自宅」ボタンを押すまでに進んだ距離によるのか、ナビがGPSを捕まえるタイミングによるのか、計算する時間によるのか、とにかく設定されるルートがまちまち。
途中でリルートさせると、またいろんなルートを設定してきます。
それがやたら遠回りだったり、細道だったり・・・。
やはりナビは、知らない道を走る時の道具でしょうか。

 

結論;次に買うなら、もう少し金額の高いヤツを狙ってみます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:49 PM  Comments (0)

カイユン

どちらかというとロータスやフェラーリに比べて、ポルシェにはそれほど興味を引かれていないというのもあって、ホビダスの自動車ニュースで「カイユン」という言葉を見た時は、単純に誤植・・・ネットだと誤植はないか、とにかく、ミスだと思ったんです。
当然「カイエン」の間違いだと。

 

でも、記事を見てみたら、「カイユン」なんですね。
2013年に出る予定の、「カイエン」の弟分が「カイユン」。
つづりは「Cajun」だそうです。

 

ポルシェ社の人はきっと、日本語なんか全然知らなくて、ましてカタカナなんてものの存在もご存知なかったんでしょうね。
なんかこれから先、雑誌でも間違えまくりになるんでしょうね。

 

それにしても、「カイエン」のデビュー当時は、ポルシェのSUVというのは、個人的には違和感がありまくりでしたが、何だか慣れてきました。
それよりも「カイエン」と「ケイマン」が、どっちがどっちだったかすぐわかんなくなっちゃいました。
「ケイマンはカイマン=ワニだから、平べったい方がケイマン」と、受験生の頃に、覚えにくいものを無理やり覚えるような方法でやっと区別がつくようになったのに、そこにまた「カイユン」って、なんか、紛らわし過ぎませんか。
それとも、ドイツ人には、全然違う雰囲気に聞こえる言葉なんですかね。

 

ま、紛らわしいといえば、先日話題に出したロータスのネーミングももっと紛らわしいんで、ややこしさではロータスの勝ちでしょうか。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 7:37 PM  Comments (0)

エリ7年車検終了

7年車検に出していたエリーゼが、ようやく帰ってきました。
約2週間ぶりです。
前回は、ブレーキ系統や油脂類の交換なんかも含めて11日で帰ってきましたが、今回は13日。
やはり国産車のようなワケには行きません。
JLDが近かったので、入庫させていたクルマが多かったのかもしれません。

 

さて、大きなドラマを期待してくださったみなさん、大変申し訳ありません。
結論から申しますと、何のドラマもなく終わりました。
今回は、大物の交換もなく、油脂類も最低限のみ。
クーラントも、本来は交換した方がいいんでしょうが、「クーラントブースター」という添加剤をぶち込むと、次の車検くらいまでは大丈夫とのアドバイスもいただき、値段的にも段違いに安かったので、そちらにしました。

 

ドライビングランプも、前回はいったん取り外してまた取り付けるという面倒な手間が必要でしたが(例のヒビのせいです)、今回は、事前に取り換えておいたのでノープロブレム。

 

結局、ブレーキオイルとクラッチオイルを交換しただけで、諸経費込みで15万G(G=ゴールド;アレフガルドの通貨単位)で上がりました。
安っっすーい!
2年前が交換モノが多くて25.5万Gでしたから、10万安く上がっています。

 

引き取って、久しぶりに乗ったエリーゼは、やっぱり最高でした。
毎度毎度、感動させてくれます。
今回は、禁断症状出てました。
・・・でも、2年後の車検は怖いなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 5:14 PM  Comments (0)

検索キーワード 3

ワタシのブログにたどり着いてくださる方は、何もクルマ関係の検索だけからというワケではありません。
昨日は「サワガニ捕り」からたどり着いた方がいるという話をしましたが、クルマ以外で多いのは、コンピュータ絡みのキーワードみたいです。
ワタシ、コンピューターには全然詳しくありませんし、それほど話題に挙げたワケでもないはずですが、案外多いんです。
「トランスルーセント/iMac」という絞り込みでググると、3ページ目に出てきます。
あら、案外上位だわ(笑)。
これは、「スケルトン」とか言ってないからかなあ、と思って調べてみたら、「トランスルーセント/iMac」だと31,300件、「スケルトン/iMac」だと83,700件ですから、みなさん「スケルトン」の方がお好きなようです(苦笑)。
コンピューターのことを知りたくて検索された方には申し訳ありません。

 

「iPod nano/新型」というキーワードもよく出てきます。
ワタシは、完全に「カー用品」としてiPodを使っていますが、本来の使い方の方も多いんでしょう。

 

新型のiPod nanoといえば、ワタシの指に潤いがないためか、反応が悪いというようなコトを書きましたが、「指先/カサカサ」なんてキーワードも出てきました。
Googleでは、2ページ目に出てきましたが、うーん、こんなキーワードで上位に来ているのも、逆に切ないです。

 

あと、「炊飯器/おこげ」なんてキーワードもありました。
やはり「おこげ」が好きな人、多いみたいですね。

 

こうしてみると、いろんなキーワードからワタシのブログに飛んで来るコトがわかりました。
また、ネタがたまったら、面白い検索ワードを集めてみたいです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:41 PM  Comments (0)