エリーゼのネーミング

エリーゼも、2015年の新型までは、ちゃんと改良を続けられていくようですが、乗っているワタシでもワケが分からないのが、グレード名です。
ここで、モデル名をちょっとおさらいしてみたいと思います。
自信がありませんので、間違っていましたら、ご指摘ください。

 

まず、ウィキペディアによるとフェイズ1は、Kエンジンの「エリーゼ」とK−VVCの「エリーゼ111S」の構成。
あれ、えーっと、素のエリーゼと別に「エリーゼ111」という呼び名があった記憶があるんですが、ちょっとうろ覚えです。
どなたかご存知ないですか?

 

フェイズ2になるとエンジンの関係でだんだん分からなくなってきます。
ワタシがこのブログ上STDと表現している、Kエンジンの素のエリーゼが「エリーゼ」、K-VVCが「エリーゼ111S」というのは、フェイズ1と同じですね。
その後、2ZZ搭載車が「エリーゼ111R」となっていて、まあ、このあたりまではそんなにややこしくもありません。
その後、Kエンジンを失い、1ZZを搭載したのが「エリーゼS」で、そのタイミングで我が111Rは、「エリーゼR」と改名されました。
111Rだった期間って、けっこう短いんですよね。
で、スーパーチャージャーを乗っけた「エリーゼSC」。
Rに111が取れた頃から、ちょっと分かりにくくなってきます。

 

フェイズ3になると、ベースモデルが今度は1ZZを失って、1ZRになって「エリーゼ」。
考えてみたら、基本エンジンが3機目ですね。
2ZZと、スーパーチャージャーは変わらず「エリーゼR」と「エリーゼSC」です。

 

そして、雑誌で見たんですが、2012モデルから、スーパーチャージャー搭載車が2ZR(1.8リットル)になって、「エリーゼS」。
・・・いや、やめましょうよ、一度使った名前。
今1ZZに乗っていらっしゃる方が、分かりづらくなっちゃうじゃないですか。
もっとも、111Rみたいに、一代横綱もちょっと寂しいですが。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 111R — カーマくん 7:25 PM  Comments (2)