アストンマーチン・シグネット

「世界最小のゴージャス・スモール」のアストン・シグネットが、ホントに売り出されました。
何かの冗談かと思っていたんですが、ホントのホントに売り出されたんですね。
お値段なんと475万円から!
ぶっ飛びですね。
いったい、誰が買うんでしょうか?
どうにも購買者のイメージがわきません。

 

そもそも、170万円ののトヨタiQをベースにして、300万円分装備を上乗せしているわけです。
スタイルもグリルを見れば、確かにアストンに間違いないんですが、このずんぐりむっくり感は、所ジョージが遊び半分で造ったみたいな感じです。
所ジョージなら、いろんなところに凝りまくりながら、150万円の上乗せくらいで造り上げそうですね。

 

ワタシはそもそも、アストンは好きですが、iQがあまり好きではありません。
だから、アストンがiQベースにマイクロゴージャスを造ると聞いた時は、ちょっとしたショックでした。
クルマは、乗ってナンボなんで、迂闊な評価は出来ませんが、シグネットの場合、ほとんど乗る機会ないんだろうな。

 

さて、さっきも触れた話ですが、いったい、誰が買うんでしょうか?
アストンを持てるくらいのお金持ちなら、アストンのオプションの一つとして、シャレで買う人がいそうですね。
シャレの通じる人なら、ガレージに並べて置きたいのかもしれません。
一時噂のあった、アストンオーナーしか買えない、と言うのはガセだったみたいですが、でも、アストンオーナー以外に、買いたい人、果たしているんでしょうかね?
ちょっと興味深いです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: いろんなクルマ — カーマくん 5:40 PM  Comments (0)