ドライブレコーダー 2

「フレームレート」という聞きなれない言葉も覚えました。
「fps」という単位で表すようですが、どうやらこれは、1秒間に何コマ撮影するか、という数字のようです。
フィルムの映画なんかだと、いったい1秒に何コマくらい撮影しているものだか見当もつかなかったので、ちょっと調べてみたら、1秒に24コマだそうです。
ちなみにテレビでは30コマ/秒だそうで、そうですか、24コマ/秒だと映画くらいの滑らかな動きになるんですかね。
で、ドライブレコーダーは、だいたい15コマ/秒か30コマ5/秒のようです。
映画やテレビのコマ数から考えると、30コマあれば、よっぽど滑らかな動きになりそうです。
15コマだと、どうなのかなあ。
チャップリンみたいな動きかしら。
まあ、でも、チャップリンくらいの動きなら、大丈夫なのかな。
調べていたら、どこかのサイトで、こんなようなコトが書かれていました。
いわく、時速100キロで走行していると、秒速28m。
30コマ/秒だと、だいたい1mごとに1コマ撮影ですが、15コマ/秒では2mに1コマになる、と。
なるほど、そう考えると、やはり30コマの方が安心かしら。

 

ただ、その30コマ/秒というのも、問題ありだそうです。
特に、電気の周波数が50㎐の東日本なら問題ないそうですが、60㎐の西日本だと、タイミングが悪いと信号が映らない可能性がある、と。
う〜ん、このあたりのカラクリは、電気に弱いワタシにはよく分からないんですが、ドライブレコーダーで記録した画像に、信号が映っていなかったら、ドライブレコーダーの意味が半分ほど失われる気もします。
でも、30コマでダメだと、15コマでもダメじゃないのかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: グッズ — カーマくん 6:00 PM  Comments (4)