FMトランスミッターの位置固定 3

要は、太さ2.5mmくらいの太さで、L字またはコの字の棒があれば、それを差し込んで、それを足がかりに固定できるんじゃなかろうか。
ただ、その棒をどうするかが問題です。

 

はじめは、太い針金を曲げようかとも思ったんですが、そんな、太釘並みの針金をカクンと直角に曲げるのは無理です。
はじめから直角に曲がっているものとなると、六画レンチがあります。
百均なんかの、安物の六画レンチならちょうどよさそうです。
欲を言えば、コの字のものの方が、しっかり固定できるのですが。

 

そこで、ハタと思いつきました。
時々、ワタシは自分のことを天才なんじゃないかと思う時があります(爆)。
プラモデルです。

 

プラモデルのパーツをつけている枠の部分。
昔はただの余り物でしたが、たまに、ローソクであぶってビョ〜ンと伸ばし、車や戦車のアンテナなど、細いパーツを作ったりしました。
今回は、ちょうどいい幅でコの字になっている部分を切り出して、そのまま利用できるんじゃないか、と。

 

で、たまたま、買ったままで作ってなかったタミヤのミニのプラモデルがありまして、その枠にちょうどいい部分がないか、ノギスを持ったまま箱を開けました。
すると、おお、けっこういい感じの部分があります。
2〜3箇所当たりをつけておいて、あとはクルマに持ち込んで現車合わせです。

 

こうして、多分間違いないだろう、という枠を切り落として、確認してみました。

 

 

ぴったりです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 8:11 PM  Comments (0)