リアハッチのダンパー 4

ダンパーを外した後の部分は、こんな丸っこい金具になっています。

 

 

これに、ダンパーの穴の位置を合わせて、カチッとはめるだけです。

 

 

が、ここで、ちょっとだけ失敗。
ボディ側をはめて、さあハッチ側をはめようとしたら、向きが合わない(汗)。
右用のダンパーだったのです(恥)。
気を取り直して左用のダンパーに付け直します。

 

右側も、同じ要領で古いのを外して新しいのを取り付けます。
この時もやはり、ギシッといって、ハッチが少し下がります。
新しくても、一本では支えきれないんですね。

 

で、なんだかんだで、作業は5分で終了。
ネタのためには、もう一苦労あって欲しかったくらいです(笑)。

 

最後に、縛ってあったヒモを外して、一度ハッチを閉め、再び開くと、スーッと軽々持ち上がります。
おお、ちょっと感動。
本来、こんなに軽く開くハッチだったんだ。

 

そんなわけで、28,000円くらいかかる所を、中古を使ってDIYでやって、送料込みで6,500円くらいで済みました。
これぞ、「エコ改造」ならぬ「エコ修理」。
浮いた2万、どうしようかな(ワクワク)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:04 PM  Comments (0)