舞子サン 6

メリークリスマス!
「舞子サン」の続きです。

 

これは、トヨタのモデリスタがいじったMR−Sのカスタムカーですね。
VM180。
確か、MR−Sをベースに、イタリアンな「カセルタ」と、この、何とも異形な(ザガートデザインだそうで)VM180という2種類のカスタムカーがあったと思いますが、久しぶりに見てみても、やっぱり異形です。

 

ザガートと言えば、これもありました。

アルファのSZ。
アルファ最後のFRでしたっけ?
これもいつ見てもカッコいいんだか悪いんだか判断がつかないんですが、とにかくコンパクトなのがいいですね。

 

カッコいいんだか悪いんだか判断がつかないと言えば、こんなのもありました。

TVRのタスカンです。
TVRも、けっこう本気で欲しかったりしたんですが、グリフィスとか、タモーラとか、大人しい、オーソドックスなスタイルのヤツはいいんですが、タスカンとかはちょっと異形ですね。
なんかの映画で、悪役のトラボルタが乗り回していたのがけっこう印象深いです。
ただ、エリーゼではじめお世話になっていた某輸入代理店で、しょっちゅう、妙なトラブルで入庫しているTVRを見て、TVR全体に対する熱が冷めていきました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 4:42 PM  Comments (0)