2011年試乗大将 1

今年もやってきました、早くも4回目になる、カーマくんの私情による「2011年試乗大将」。
歴代の大将受賞車は、08年がジャガーXF、09年がルーテシアRS、10年がプジョーRCZでした。
いずれ劣らぬ強豪揃いです。

 

6台しか乗ってない去年に比べて、今年はそこそこ乗りました。
列挙してみると、
・三菱i-MiEV
・レクサスCT200h
・三代目トヨタヴィッツ
・三代目ルノーメガーヌRS
・シトロエン2CV
・フォードマスタング
・三代目ルノーメガーヌ
・フィアット500ツインエア
・アウディTT
・初代ホンダフィット
・シボレーカマロ
・ロータスエヴォーラIPS
・マツダデミオスカイアクティブ
・日産リーフ
・初代トヨタイスト
・メルセデスベンツSLK200
の16台です。

 

ホントは、アルファのジュリエッタが加わるはずだったんですが、まだかなあ。

 

例年、原稿を作る頃にはたいがい「イヤーカー(大げさ)」が決まっているんですが、今年は、正直、まだ迷っています。
決して、今年乗ったクルマたちの個性がダメだからというわけではなく、逆に、電気自動車あり、ハイブリッドあり、昔のクルマあり、アメリカ車ありと例年になくバラエティに富んでいて、まるでラーメンとカレーのどっちが美味いか選ぶようなもので、選びにくいんです。
そんなワケで、大将発表は明日。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:39 PM  Comments (0)