50ドロ 1

「GooWorld東海版2月号」を見てみると、おお、さすがにいっぱい載っています。
コンピューター画面もいいですが、やはり、中古車を手当たり次第に探すのは、こういう紙媒体の方が雰囲気が出ます。

 

はじめの方の「ディーラー」のページには、いわゆる正規モノの中古車ですので、50万を切るようなモノはさすがに出てきません。

 

途中からの「プロショップ」のページくらいから、ザクザク出てきます。
中古輸入車のショップさんもいろいろあるようで、多国籍軍的な品揃えのお店もあれば、国やメーカーにかなり偏り(こだわり?)のあるお店もあります。
ディーラー以外で買うなら、やっぱりある程度同じメーカーを揃えたお店の方がちょっと安心ですね。

 

さて、ページをめくっていくと、最初に出てくる50万切りのクルマは、やっぱりと言うか、VWのポロでした。
が、50ドロの企画としては、王道過ぎて面白みに欠けます。

 

もう少しめくっていったら、あ、ありました。
まず00年式のシボレーカマロ、23万円。
今のカマロ(70年代風)になる前の、80年代デザインを引きずったカマロです。
最近アメリカ車が気になるワタシです。

 

同じお店に、99年式のバルケッタが13万円で出ています。
当初は、ちょっと「?」なデザインでしたが、これとクーペフィアットは、なんかちっとも古くなりませんね。
イタリアンデザイン、恐るべしです。
6.4万キロですから、走行距離的にもそんなに行ってません。
機関と脚回りの状態が最優先ですが、加えて幌の具合がよければ、ちょっと欲しいです。
陽気のいい時に、こういうクルマで、気楽にサラッとオープンで出かけたいですね。
ついでにクーペフィアットないかな、って探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 5:12 PM  Comments (0)