東京 2

三鷹でジブリ美術館を堪能した後、三鷹駅周辺で遅めの昼食をとり、池袋に向かいました。
ナビによると、地道でも30分くらいとのことで、時間に余裕もあったので、地道で行ったんですが、その道中、つくづく思いました。

 

東京、人、多過ぎ。

 

いやあ、田舎者のワタシには、とてもじゃありませんが、あの、人の多さには参ってしまいます。
過呼吸を起こしそう。
なんであんなに人が多いんでしょうね、東京。
道の渋滞とかより、歩行者の数が尋常じゃない。
信号が青になって、左折なんかしようと思っても、横断歩道をドーッとばかりに人の波が渡っていくので、ちょっとやそっとじゃ左折できません。

 

最近、歩車分離式の信号が流行ってきて、岡崎なんかでもポツポツ出現しています。
岡崎程度の田舎では、あんまり意味のないシステム(と言うより、かえって渋滞を誘発しそうな、流れを悪くするシステム)だと思っていたんですが、東京くらいの怒濤の人波なら確かに必要なシステムでしょうね。
ただ、思ったほど歩車分離していないな、というのが正直な感想でしたが(苦笑)。

 

東京の人が、クルマを嫌う理由も少し理解できた気がしました。
と同時に、よく小説なんかで、悪役の人が人類を半分に減らそうなんてコトを考える設定がありがちですが、そんな設定が生まれる理由も、少し分かった気がしました。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:38 PM  Comments (0)