ガレージのヒーター 2

「扇風機型ヒーター」を調べていく中で、どうもちょっと割高だけど、ハロゲンヒーターよりカーボンヒーターの方がいいというようなコトを言う人もあったようです。
ワタシなんかだと、「カーボン」と言われると、昔は高い釣り竿が、今はクルマの軽量素材が思い浮かぶんですが、ヒーターにも使われてるんですね。
カーボンというと、そもそも炭素ですから、そりゃ「炭」なら暖房にはうってつけです。
遠赤外線効果でお肉の中まで火が通る・・・じゃなくて体の芯まであったまりそうです。

 

そのあたりの情報を持って、電気屋へGOです。
予算はだいたい5,000円くらいの見込み。
ネットのお店なんかで値段を見てみると、ハロゲンヒーターは4,000円弱くらいから、カーボンヒーターは小っさいヤツで5,000円くらいから。
あんまり安いのも心配ですが、やたら高いものも必要ありません。
なんせ、たまにしか使わないでしょうから。

 

電気屋では、もう暖房器具は在庫処分で安売りモードに突入していました。
一時流行った扇風機型は、一機しかなく、ちょっと昔のような、縦型とかがメインになっています。
店員さんが、ものすごく高性能で低燃費・・・じゃなくて省エネタイプのヒーターをさかんに勧めてくれるんですが、これ、悪くないけど25,000円。
予算を20,000円ほどオーバーです。
これじゃ、いくら省エネタイプでも、ガレージで使うくらいなら何年経ってももとが取れません。

 

もう少しリーズナブルなラインで探していくと、縦長タイプが今はいちばん多いようです。
3,500円から5,000円くらいなのが、昔ながらの、蛍光灯が赤くなるような感じのヒーター。
ちょっと力不足っぽい印象が拭えません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください(どちらか片方で充分です)
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ ガレージハウスへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:23 PM  Comments (0)