vs.トヨタ・アクア 1

トヨタの最新型HV・アクアに乗ってきました。
一人で行こうと思っていたんですが、折り込みチラシに載っていた、「抽選」だの「チョコすくい取り」だのに引かれて、娘がついてきちゃいました。
まあ、それはそれで仕方ないので、土曜の午後、娘の守りをしながら、「大試乗会」へ突撃です。

 

去年の末頃から、CMなんかではしょっちゅう見ていますから、スタイル自体は良くも悪くも新鮮味がありません。
生で見ても、CMの印象通りというか、予想以上にプリウスっぽい。
プリウスαをそのまま寸詰まりに切り詰めた感じなんですが、これはこれで良くまとまったいいスタイルだと思います。
思ったより大きいな、と思ったんですが、全長は4mをギリギリ切るくらいで、でっかくなった三代目ヴィッツよりもまだ10センチくらい大きい。
ただ、妙な刷り込みがあるのか、なんかヴィッツの方が、大きく感じます。
ヴィッツは、大きく見せようとデザインされているのかなあ。
スタイル的には、ヴィッツよりもアクアの方が好きです。
このあたりの小型車では、デミオの次に好きかな。

 

さて、一組の試乗待ちの後、順番が回ってきました。
今回は運転席から乗り込みます。
インパネとかの作りは、トヨタは頑固にセンターメーターでデジタルです。
あまり上品な感じはしない、若干うるさいデザインですが、若い人には喜ばれるかもしれません。
でも、ステアリングの奥の、本来ならメーターがある場所に、細長い小物入れのポケットがあるのはどうなの?
ホコリが溜まりそうだし、モノ入れたらチラチラ視界の邪魔じゃないかなあ。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:42 PM  Comments (2)