vs.トヨタ・アクア 2

いやあ、流行のインフルに乗っかってまして、エライ目に遭ってました。
一家三人、川の字で三日間寝てました。
やっぱ、健康がいちばんです。

 

さて、アクア試乗の続きでしたね。
娘が後席、ワタシとセールス氏が前席に座って、スタートボタンを押します。
ここで、プリウスなんかだと、クルマがスタンバイできているのに、音が何もしないという、慣れないとちょっと不気味な現象になるんですが、アクアは、空調の音か何か、けっこう賑やかです。
走り出しても、エンジン制御も、きっと上手なんでしょうが、電気だけで走行している時が思いの外うるさくて、エンジンがかかっても静かだもんだから、モーターだけなのか、エンジンが入っているのかの区別がつきづらかったです。
これはもちろんいいコトには違いないんですが、プリウスより一段低いレベルでの違和感のなさでした。

 

ワタシ自身、アクアには興味があるにはあったんですが、現実的な購入対象ではありませんので、特に下調べもしていないので、細かいコトは、同乗のセールス氏に聞きながら試乗します。
そもそも、ヴィッツより一回り大きいとは言え、コンパクトなアクアですが、「エンジンは何cc」と聞くと、1.5リットルとのこと。
「前のプリウスと同じ?」と聞くと今度は「いや、前のプリウスは1.8でしたから、最初のプリウスと同じです」って、おいおい、セールス氏、それはちょっと不勉強じゃないかな。
とたんに信用できなくなります。

 

プリウスには、今エンジンなのかモーターなのかの表示が出る機能がありますが、アクアには、パッと見、見当たりません。
最初に書いたように、切り換わりが若干分かりづらいので、目でも確認したいと思って聞いてみたら、「ない」とのお返事。
じゃあ、瞬間燃費計でも出ないかと思って、インジケーターのモードをいろいろ切り替えていたら、エンジン/モーター表示が出るじゃありませんか。
もう、いろいろ聞くより、自分の感じ方を信じるしかありません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:29 PM  Comments (0)