vs.トヨタ・アクア 3

とは言え、そんなに感性が試されるほどデリケートな試乗コースではなく、街中を四角く一回りしてくるだけのこれじゃ細かいコト、なんにも分かんないじゃん、っていうコースです。
ハンドリングは、たぶん、ごく普通に思った方へ曲がりますが、交差点でのゆっくりした曲がりしか分からないので、ここで思い通りでなかったら逆に大ごとです。

 

乗り心地は悪くありません。
少なくとも街中をトロトロ走るくらいでは、不快な突き上げなどもなく、当たりの柔らかさがあります。
これは、タイヤが175/65R15という、あまり頑張り過ぎていないサイズであることが効いているんでしょう。
最近じゃ、ヨーロッパ車でもけっこうタイヤが頑張り過ぎて、気軽に扁平率を下げてきますが、なんででしょう?
ヒョーロンカの先生方が、限界走行でのハンドリングのことばかり書き立てるからかなあ。
アクアくらいだったら、いちばんショボいサイズの、165/70R14くらいがいちばんピッタリ来そうなんですが。

 

ブレーキは、回生が入っているとは思いますが、あまり苦にならない制御になっていました。
他社に比べると、回生ブレーキの制御はトヨタは一枚上手な気がします。

 

それにしても、国産ディーラーの試乗コース、短すぎ(怒)!
もしホントに欲しいと思ったら、無理言ってでももう少し長時間乗らせてもらう方がよさそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:24 PM  Comments (0)