vs.シトロエンDS4 1

シトロエンのDS4に試乗してきました。
うまくタイミングが合わなくてジュリエッタになかなか乗れないからと言っては、シトロエン屋さんに申し訳ないんですが、そんな気持ちも正直ないではなかったです。
試乗中にセールス氏に「シトロエンは初めて」とか言っちゃいましたけど、よく考えたら、去年2CVに乗ってました。
まあ、最近のシトロエンには初めて、というのが正確でしょうか。

 

このDS4というクルマ、立ち位置がよく分からないんですよね。
メガーヌやジュリエッタと同じような2BOXセダンにも見えますが、タイヤがでかくて、車高(最低地上高)が高いので、SUVっぽくも見えます。
上屋も、まっとうな4ドアではあるんですが、ジュリエッタや156みたいに、もっと言えばFDのRX-7みたいに、リアドアの把っ手が、窓枠に隠されたデザインになっているので、クーペっぽくも見えます。
いいトコ取りの全部盛りと感じるか、どっちつかずの虻蜂取らずと感じるかによって、評価が分かれるトコロでしょうか。
ワタシはどちらかというと後者ではあるんですが、シトロエンというコトを考えると、とてもまっとうなシトロエンにも感じられます。
ま、何にせよ、クルマは乗ってナンボです。

 

試乗したのは、行きつけのルノー屋さん(兼シトロエン屋さん)にフラッと立ち寄った時に、たまたま一週間限定で置いてあった「スポーツシック」という6速マニュアルのモデルです。
なんと「袖ケ浦」ナンバーでした。
どういうネットワークで回ってきたんでしょうか?
気まぐれで試乗しているので、DS4に関する情報はあんまりなかったんですが、タイプとしてはオートマの「シック」とマニュアルの「スポーツシック」に分かれるようです。
ともに、1.6リットルのターボですが、チューンが変えてあって、シックは156馬力、スポーツシックは200馬力です。
小排気量にターボはヨーロッパの最近のトレンドですね。
もちろん「エコ」のためなんでしょうが、二種類の馬力を用意するのに、排気量を変えなくてもターボのチューンで何とでもなるメリットも大きそうです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:13 PM  Comments (0)