vs.アルファロメオ・ジュリエッタ 1

早いもので、ワタシがブログを始めてから、2回目の2月29日です。
前回は、「vs.ムーヴ」でした。
てな、いらない話でちょっと引っ張ってみましたが、それはさておき・・・

 

DS4の試乗の時に、セールス氏とジュリエッタのことが話題に上がった時、「ウチの系列店で浜松に『アルファロメオ浜松』ができましたよ」と教えてもらいました。
アルファロメオ岡崎がどうにもタイミングが合わなくて、ちっともジュリエッタの試乗できないもんだから、ちょっと足を伸ばして、浜松で試乗してきました。

 

足を伸ばした甲斐があって、実際の購入対象として候補に挙がるATと、最上級機のMTと、両方試乗できました。
最上級機のMTが試乗車に充てられているのは全国でも珍しいようで、これ目当てで関東の方からもお客さんが来るそうです。

 

ジュリエッタについてちょっと整理をしておきましょう。
エントリーモデルが「スプリント」という1.4Lのターボで170馬力。
TCTというツインクラッチのATで、318万円也。
その上に「コンペティツィオーネ」があって、エンジンやトランスミッションは同じで、装備充実の358万円也。
最上級機は「クアドリフォリオ ヴェルデ」という、やたら入力の面倒くさい名前ですが、1.75Lのターボで235馬力の6MT、388万円也。
ウチが実際に購入対象として考えるのは、エントリーモデルのスプリントですが、メガーヌより50万円高。
この50万円をひっくり返す魅力があるのでしょうか?

 

リアシートは、前に書きましたが、そう取り立てて広くも狭くもありません。
このクーペみたいなデザインにしては上出来です。
トランクは、マルチリンクサスのせいで、幅が若干食われていますが、奥行き、深さともになかなかのものです。
しかし、さすが(「サスが」って変換された)アルファ、マルチリンクなんですね。
凝ってますね。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:30 PM  Comments (0)