vs.トヨタ86 2

リアシートに潜り込んでいたら、セールス氏が気を利かせてトランクも開けていてくれました。
トランクは、幅、奥行きともけっこうありますが、やや浅いかな。
下には、スペアタイヤがオプションで、パンク修理セットしか入っていないんですが、それにしても、もう少しトランクの床は低められるんじゃないかなあ。

 

さて、いよいよ運転席です。
乗る時はそんなに苦にならなかったんですが、降りる時に、若干敷居が高い感じがしました。
もちろんエリに比べればどうってコトのない高さなんですが。
乗る時より、降りる時に、足を引っかける人がいるかも。

 

メーターパネルは、真ん中にドーンとタコメーターがあって、そのメーターの中に、デジタルのスピードメーター。
左にあるアナログのスピードメーターはなんと260キロまで目盛ってあります。
0キロの針の位置が4時くらいの位置なんで、街中で40〜60キロくらいで走っていると、針はほとんど真下あたりをウロウロしてます。
ちょっと見づらいスピードメーターです。

 

ステアリングは、「トヨタ最小径」を謳っているようですが、365mmは確かに市販車としては小さいですね。
これはなかなか握り心地も良く、いいステアリングだと思います。
最近は、エアバッグも割と小さく収められるようですが、やっぱりもう一息、ホーンボタンくらいの大きさに収めてほしいです。

 

プッシュ式のスターターを押して、エンジンをかけます。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:39 PM  Comments (0)