vs.スバルレガシー・アイサイト 5

レガシー自体は、乗り心地もよく、パワーも充分でよく走って、いいクルマでした。
でも、自分でアクセルを踏んでないので、パワーが欲しい時にどれだけ提供してもらえるかというようなコトは、ほとんど分かりませんでした。

 

ハンドリングもよく分かりませんでしたが、そうマズイことにはなっていないでしょう。

 

エンジンは、スバルお得意の水平対向4気筒。
性格を変えてセッティングしているんでしょうが、86で感じたようなパラパラ感は希薄でした。
どちらかというと、静かで振動も少なく、ジェントルな印象でした。

 

さて、レガシー・アイサイト、車を降りての感想は・・・。

 

右足が疲れました。

 

間違いではありません。
ほとんど使っていない右足が疲れました。
だって、使わないからといって、あぐらをかいているワケにもいかず、常にスクランブルできるようにスタンバってるのに、足の置き場がないんです。
これは、絶対に、右足用のフットレストが必要です。
左のフットレストがないジュリエッタのクアドリも苦になりましたが、右足を使わない運転が、こんなにしんどいとは思ってもみませんでした。

 

スバルさん、ぜひ、右足用のフットレストを用意してください。
ペダルレイアウトなんてどうでもいいですから、右足の置き場をお願いします。

 

このアイサイト、オプションで10万なんだそうですが、80%の人が付けているそうです。
ワタシも、10万だったら付けてもいいかな、と思いますが、もう一回り洗練されてからでもいいかな。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:56 PM  Comments (0)