新しいコンピューター 1

会社で使っているiBook(G4)が、不安定になってきました。
やたら動きが重くなってきて、ちょっとした作業をするにも、虹がグルグル回る「ちょっと待ってて」ポインタが出現します。
(マック使いの方にしか通じませんかね。ウィンドウズだと砂時計?)
もう、かれこれ・・・何年だ?
えーっと、もうよく覚えてませんが、たぶん2004年ごろでしょう。
もう7〜8年使ってます。
ただ、たった7〜8年しか使ってないとも言えます。
コンピューターって便利ですが、いろんな意味で寿命が短いですね。
よほど何かこだわりを持って、自力で改造でもしていくならともかく、普通なら5年も使うと、いっぱいいっぱいになってきてしまいます。

 

ワタシが仕事用に初めて買ったパソコンは、96年に出たパワーブックの1400という機種です。
まだたった16年なんですね。
RAMはたったの16MB。
HDは驚きの750MB。
「MB」って単位、今はあんまり使わなくなってますね(笑)。
CDドライブとFDドライブが差し換え式になっているという、小さくしたいけどCDもFDも使いたいという、画期的な欲張り仕様でした。

 

その次がクラムシェル(貝殻)型のiBook。
オレンジのボディで、図体がデカイ割にかわいらしいヤツでした。

 

三代目が先にご紹介したiBookG4で、替えると四代目となってしまうワケです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 9:13 PM  Comments (2)