さくらちゃん

我が家にコザクラインコの「さくらちゃん(性別不詳)」がやってきて、一ヶ月ほど経ちました。
昔、セキセイインコは飼ったことがあるんですが、コザクラインコは初めてです。

 

飼っていてわかってきたのは、コザクラインコって、「超かまってちゃん」であるというコトです。
もう、自分でエサを食べられるんですが、ケージから出してほしくて仕方ないらしく、いつも家族の方を見て、ごそごそしています。
で、あんまり無視されていると、「ギャーギャーキーキー」と大騒ぎしています。
大げさでなく、ジャングルのサルみたいな声です。
で、粟玉を挿し餌してやると翼をバタバタさせながら大喜びで食べています。
人懐っこいと言えば聞こえがいいですが、ホントにかまってほしくて仕方ないようで、ちょっと面倒くさい。

 

それから、カゴから出して遊ばせていると、何でもかんでも噛みます。
雑誌なんか読んでいると、端がギザギザにされます。
昔あった、電車のキップ切りみたいな感じ。
(そう言えば、最近は自動改札になっちゃって、キップの切れ込みも味気ないですね)
雑誌の端くらいはいいとして、困るのは、同じ調子で指とかを噛んでくるんです。
これがまたけっこう痛い。
本人(本鳥)は悪気はないようですが、本人に悪気がないだけに困りものです。
今、この噛み癖が何とかならないか勉強中です。
どなたか、いい解決法がありましたら、教えてください。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 8:52 PM  Comments (0)