ダークナイト

このところ、テレビネタで引っ張ってますが、先日、日曜洋画劇場の45周年企画で、「バットマン・ダークナイト」を吹き替えでやっていましたね。
「ダークナイト」は、劇場でも見ましたし、BSでやった時にも、字幕版は見ました。
ちょっと気がめいるような話で、ワタシの好きな痛快爽快ドッカンドッカン映画ではないんですが、スゴイ映画だとは思っています。

 

「ダークナイト」では、なんと言ってもジョーカー役のヒース・レジャーがスゴイわけですが、実は、テレビで吹き替え版をやる時、誰がやるのかなあと思っていました。
細かいところまでは覚えていませんが、ヒース・レジャーのジョーカーは、案外かわいらしいしゃべり方をしている時が多くて、たまにゾッとするようなトーンになったりしていました。

 

さて、蓋を開けてみたら、やっぱり大塚芳忠でした。
う〜ん、そうだろうなあ。
本人の声のイメージとはちょっと違いますが、ヒース・レジャーのジョーカーをやれるのって、大塚芳忠くらいでしょうか。
あと、案外何でもできちゃう山寺宏一が上手くこなすのかもしれませんが。

 

ワタシ、映画館なんかで気合い入れて見る時は絶対字幕版なんですが、ウチで横着しながら見る時はやっぱり吹き替え版の方が楽でいいなあ。
BSでやってる「スーパーナチュラル」だけは字幕ですが。
ただ、ツタヤで「スーパーナチュラル」のはじめの方を借りてきた時に、試しに吹き替え版で見たら、あまりのヘナチョコさに1分で字幕に戻しましたが(苦笑)。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:44 PM  Comments (2)