メガーヌのプラグ 2

それはともかく、今回の目的はプラグなので、コードを抜いて、プラグレンチを差し込みます。
クッという手応えで、レンチがプラグを捉えたのがわかります。
さて、よいしょっとレンチを捻ってみたら・・・動かない。
ん?
きっちり方向性を合わせて、もう一度捻ります・・・動きません。
てこを応用して、レンチに何か噛ませて捻ってもいいんですが、頭の中でワーニングが点滅しています。
これ以上やったらアカン、と。
一時撤退です。

 

プラグは、頑張れば何とかなるとも思ったんですが、なんせホイールボルトを捻じ切ったトラウマで、心のブレーキがかかってしまいます。
だって、常識的に考えれば、ホイールボルトより、点火プラグの方が10倍デリケートで折れやすいですから。

 

ここから先はプロに任せた方がいいと思い、ルノー屋さんに持っていって、プラグを見てもらうことにしました。
持っていった時、たまたま作業が混み合っていたので、また出直すことにしますが、その間にメンテ履歴を見てくれました。
すると、記録に残っている限りでは、プラグの交換はしていないらしいことがわかりました。
ただ、ちょっと慣れた人なら、プラグ交換くらい自分でやっちゃいますから、記録に残っていないところで交換されているかもしれません。
それにしても、ウチに来てからだけでも、もう1万5000キロですから、とにかく点検くらいはしないといけません。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: メガーヌⅡ — カーマくん 7:47 PM  Comments (0)