女性車両

先週末、出張で東京に日帰りで行ってきました。
いやあ、新幹線は速い速い。
日本で高速ツアラーが育たないのは、高速道路の100キロ制限と、優秀過ぎる新幹線のせいですね。
新幹線のおかげで、東京から帰って、ACマインズに間に合いました。

 

東京で在来線に乗り換えましたが、土曜日の出張だったんで、9:00頃の電車も割と空いていました。

 

東京駅で、乗り換える京浜東北線を待っていたら、目の前に止まった車両に何だかピンクのステッカーが貼ってあります。
ん? と思ってよく見たら「女性専用車両」の表示でした。
慌てて隣の車両に乗ったわけですが、隣の車両を見たら、けっこう男性も乗っています。
空いていれば大丈夫なのか、「女性専用」なのは時間限定なのかわかりませんが、それでも、女性専用車両に乗り込む度胸はありませんでした。

 

痴漢だとか、痴漢冤罪だとか、いやな事件を避けるためには仕方ないのかもしれませんが、こういう車両を用意しなくてはならないというのはイヤなものですね。

 

都会の電車にはあまり乗らないのですが、名古屋の地下鉄なんかでも、女性専用車両とかあるのかな?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: エッセイ — カーマくん 7:45 PM  Comments (2)