vs.シトロエンDS5 4

ハンドリングで言えば、ステアリングホイールが、下の円弧が削られた、いわゆるD型のステアリングなんですが、これはちょっと使いにくいです。
特に低速で、大きく切る時に、握りそびれたりします。
ノーマルエリの偏心したステアリングも苦手でしたが、D型もちょっと苦手です。
下を削らなきゃいけないほどタイトなスペースじゃないと思うんだけどな。

 

あ、そうそう、シートには、なんとマッサージ機能が付いています。
これ、DS4にも付いていたそうですが、前のDS4の試乗の時は知りませんでした。
スイッチを入れると、おお、本格的なマッサージチェアほどではありませんが、なかなか気持ちいいです。
渋滞の時なんかにちょっとやってみるといいかもしれませんが、ワタシなんかだと、運転中、ずっと入れていそうで、ちょっと心配。
眠くなりそうです。

 

それから、ミラーには、バックモニターや左タイヤの周辺の映像が映ります。
これは便利でカッコいいですね。

 

いろんな意味で、DS4よりアクが強いDS5です。
シトロエン的によりとんがっていると言いましょうか。
DS4でシトロエン初心者を引っ張り込んでおいて、DS5でよりディープな世界に引きずり込む作戦でしょうか、シトロエン。
ただ、車格が上とは言え、同じエンジンを積んでいて90万円差は大きいなあ。
DS4でもメガーヌと比べると50万円くらい高い印象ですが、1.6Lのターボで400万は、ちょっと厳しい。

 

もう少しお安くしていただけませんか?

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 6:59 PM  Comments (0)