vs.VWティグアン 2

リアシートに乗り込もうとしたら、案外敷き居が高い。
最低地上高が高いので、床面が上がっているんでしょうが、ちょっと「ヨイショ」という感じで乗り込む必要があります。
乗り込んでしまえば、しっかりした背もたれもあり、レッグルーム、ヘッドルームともに必要充分な広さです。
ただ、外観からイメージするほど広くはないかなあ。

 

ようやく運転席に移って発進です。
SUVですから、視点が高いんですが、変に違和感を感じるほど高くもなく、気持ちのいい目線で運転できます。

 

さすがに2リットルあるだけあって、なかなか軽快に走ります。
苦になったのは、エンジンの特性か、ミッションの特性か、発進のほんの一瞬、アクセルを踏み込んでものの0.1秒くらいが、なんか無反応なんです。
これは、同じVWのゴルフなんかで、出足の一瞬がちょっとトロく感じられてしまうのとは違って、動いた瞬間から気持ちよく動くんですが、その直前に無反応な瞬間がくるわけです。

 

ま、この一瞬を除けば、変にターボくさい強引な加速もなく、気持ちよく欲しいだけのパワーを提供してくれますから、なかなかいいエンジンだと思います。

 

ミッションはDSGという7速オートマです。
カタログで「独創の」とか書いてありますが、う〜ん、何だかよくわかりません。
でも、パワフルで静かなエンジンと相まって、スムースに加速していきます。
アクセルの踏み方に応じて、マメにシフトダウンなんかも入れるようで、なかなかお利口さんなミッションのようです。
「S」というスポーツモードもあり、「S」にすると、加速の時にかなりエンジンを上まで引っ張ります。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 5:42 PM  Comments (0)