vs.VWティグアン 3

国産ディーラーより、輸入車ディーラーの方が、明らかに優れていると思わせるのは、試乗のコース取りです。
国産ディーラーだと、なめてるの? と言いたくなるような、ショートコースで、何がわかるの? という感じのコース設定が多いんですが、輸入車ディーラーは、ハンドリングに自信があります、というコースになっているトコロが多いです。
VWも、今回のコースは、ちょっと山道を入れてあって、楽しめます。

 

で、ティグアンは、四つのタイヤがガッシリ踏ん張って、非常に安定しています。
ワタシは、そうフルタイム四駆の経験もないんですが、特に変なクセもありません。

 

SUVですから、悪路の走行も念頭にはあるんでしょうが、実際にこのクルマで悪路を走る機会も、そう多くはなさそうです。
それより、街中や高速を気持ちよく走れる方が大事なんでしょう。

 

さて、いろんな意味で存在感の薄い、ティグアンでしたが、決して嫌いじゃありません。
大変好印象でした。
でも、残念ながら、VWも、ティグアンをそんなに本気で売ろうというスタンスでもなさそうです。
好きな人が出てきたらまあ売りましょうか、というトコロでしょう。

 

それより、ゴルフの新型が近々本国でデビューし、来年ぐらいに日本に入ってくるそうです。
なんか、つい最近現行のいかつい顔のゴルフになったような印象なんですが、もうフルモデルチェンジだそうで、現行型が、びっくりするくらい値引きされたらちょっといいかも。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:24 PM  Comments (0)