vs.新型オーリス 2

オーリスには1.5Lと1.8Lがありますが、試乗に充てられていたのは、1.8Lの143馬力のモデル。
2ZRというエンジンは、今の素のエリーゼの1.6L(1ZR)エンジンのお兄さんですね。
1.8Lで143馬力ですから、けっこう頑張っています。
ちなみに、1.8Lには「RS」というスポーツグレードがあって、こちらは144馬力と1馬力のアップ。
ただし、トルクは0.8kgmアップ。

 

乗り込む前に、トランクを開くと、あ、案外浅い。
奥行きと幅はまあまあですが、床板をはぐってみたら、スペアタイヤがありますが、それを差し引いてもなんか浅いなあ。

 

リアシートは、なかなか快適です。
ヘッドルーム、レッグルームともに充分なスペースが確保されていて、背もたれも高い位置までしっかりあります。
このリアシートは、かなり立派です。

 

さて、運転席に移って、エンジンをかけます。
残暑が厳しくて、エアコンはかけっぱなしでしたが、ちょっと走って驚きました。
速っっやーい!
ムチャクチャ軽々と加速していきます。
そのままアクセルを踏み続けるのがちょっとはばかられるくらい。
そんなに上まで回す機会はありませんでしたが、上まで回さなくてもとにかくパワフルです。
エンジンの感触も静かで滑らかです。

 

車重は1,300キロを切りますから、ここ数年のレベルでは軽めだとは思いますが、そんなに驚くほど軽いわけでもない車体を、苦もなく引っ張る2ZRはなかなか優れモノのようです。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:34 PM  Comments (0)