vs.新型オーリス 3

あ、書き忘れていましたが、1.8Lにはアイドリングストップはなくて、1.5Lにオプションです。

 

試乗コースは、一部ルノー屋さんのコースとも被る、ちょっとワインディングの入った楽しいコースです。
ハンドリングもなかなかのもので、曲がりくねった道も、軽々と、安定してクリアしていきます。
少ーしアンダー気味ですが、気合いを入れて山道を走るなら、それを頭において走ればそんなに不安もなさそうです。
メガーヌはもう少し景気よくロールしますが、オーリスはロールも抑えられ、相当スポーティーに走ります。

 

乗り心地は・・・、ごめんなさい、実は、あまり印象にないんです。
走りのよさに気を取られていて、普通の乗り心地にあまり気がいかなかったんです。
まあ、変な印象がないということは、乗り心地も悪くはなかったんだろうと思います。

 

さて、ヤバいぞ、オーリス。
これ、相当いいです。
トヨタ好きのヨメさん(ただし根拠なし)には、1.8のSパッケージ付きでもメガーヌより50万近く安いオーリスは、魅力的に見えてしまうかも知れません。
(1.5の普通のヤツだと90万円も安い)
ワタシも、この金額差に対して、この走りの良さを考えると、絶対メガーヌやジュリエッタがいいと押し切る自信がちょっと揺らぎます。
メガーヌやジュリエッタの良さは、心情的な部分がかなり大きいですから。

 

う〜ん、よく出来たクルマに出会えるのは、試乗冥利に尽きるんですが、今回ばかりはちょっと複雑・・・。

 

 

「ブログ村」というトコロのランキングに参加してみました。気が向いたら、ポチッとしてやってください。
にほんブログ村 車ブログ スポーツカーへ
にほんブログ村

Filed under: 試乗 — カーマくん 7:32 PM  Comments (0)